ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ビルボード】KAT-TUN『Ask Yourself』144,979枚を売り上げてシングル・セールス首位

【ビルボード】KAT-TUN『Ask Yourself』144,979枚を売り上げてシングル・セールス首位

 2年に亘る充電期間より復帰したKAT-TUN『Ask Yourself』が、初動3日間で120,007枚、その後2万枚超を売り伸ばして、初週累計で144,979枚となり、週間シングル・セールス・チャート首位を獲得した。Juice=Juiceの10thシングル『SEXY SEXY / 泣いていいよ / Vivid Midnight』は、初動3日間で59,797枚、初週累計で68,243枚を売り上げて同2位となった。

 米津玄師『Lemon』は、当週5,864枚を売り上げて同15位、発売以来累計で293,864枚と、次週で30万枚の大台突破は確実の見込みだ。前週1位のNGT48『春はどこから来るのか?』は、当週9,875枚を売り上げて同9位、発売以来累計で126,370枚で、こちらは12万枚を突破している。

◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2018年4月16日~4月22日までの集計)
1位『Ask Yourself』KAT-TUN 144,979枚
2位『SEXY SEXY / 泣いていいよ / Vivid Midnight』Juice=Juice 68,243枚
3位『君のAchoo!』ラストアイドル 65,442枚
4位『鏡の中から / あたしの残りぜんぶあげる』まねきケチャ 47,064枚
5位『Take Me Under / Winding Road』MAN WITH A MISSION 25,590枚

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】KAT-TUN活動再開後初シングルが現在首位 Juice=Juice、ラスアイが続く
KAT-TUN ネット番組にサプライズ登場&イベント生配信を発表!「時代は変わったなぁー」
Juice=Juice ハロプロ新体制開始と共に世界へ! 日本が誇るべき実力派アイドルの挑戦「もっともっとJ=Jファミリーの輪を広げていきたい」

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。