ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「LINE API Expert」第1期 日本メンバー5人に選ばれたのはどんなエンジニア?

「LINE API Expert」第1期 日本メンバー決定!

「LINE API Expert」とは、LINE APIの知識と高い技術力を持ち、そしてコミュニティに対する発信力が高いエンジニアの方々を認定して、LINE APIの提供価値を示すための活動を支援する制度。

そのLINE API Expertの発案者であり、今回認定された日本メンバー5人の選考にも大きく関わったというLINEの砂金信一郎さんは、彼らがLINE APIのブランド価値を高めつつ、さらに高みを目指すことを期待していると語ります。

「今回はエンジニアとしてのスキルセットが高く、コミュニティリーダー的な人をLINE API Expertに選ばせていただきました。

非公開のAPI/SDKに対するクローズドβプログラムへの参加機会などを提供して課題点のフィードバックをしていただいたり、記事やブログの執筆、開発者コミュニティへの積極的な発信を行っていただく予定です。

まだできたての制度なので、我々もできる限りその活動を支援していきたいと考えています。」(砂金)

LINE株式会社 Developer Relationsチーム マネージャー 砂金信一郎さん

ワクワクフィクサー若狭氏が、LINE API Expertに!

2017年11月の募集開始から200人以上の応募があり、厳正なる審査の結果、採択された第1期日本メンバーは5人。

そのメンバーの中には「LINE BOT AWARDS」でCodeIQ賞を授賞し、同じくLINE BOT AWARDSで注目されたLINE BOTアプリの開発者たちを紹介してくれた若狭氏の名前もありました。

「若狭さんは頼んでもないのに、LINE APIに対してガンガン注文をつけてくるんですよね。これはすごくありがたいこと。そういった意見にできるだけ応えて実現していきたい。CodeIQで見せた、独特のキャラクターでファンが多いインフルエンサーであるということも大きな選抜理由です」(砂金)

若狭 正生さん

ふむ。たしかにこの若狭氏の男泣きシリーズはかなりの反響をいただきました。

若狭氏が登場したLINE BOT AWARDSレポートより抜粋

20代のデベロッパーを開拓し、コミュニティを盛り上げてほしい

LINEといえば、若い世代を中心にコミュニケーションツールとして圧倒的なシェアを誇ります。今回日本メンバーで唯一の20代若手が、6000名を超えるコミュニティ「IoT縛りの勉強会! IoTLT」を運営し、毎月イベントを開催している菅原のびすけさん。

のびすけさんはLINE BOT AWARDSの運営サイドにも協力しながら、若手クリエイターたちとイベントを盛り上げていたとのことで、そのコミュニティリーダーとして行動力や求心力にかなり期待を高めているそうです。

そんなのびすけさんに期待しているのは、「若い世代のデベロッパーをさらに増やし、次の世代につなげてほしい」と砂金さんは語ります。

(右)dotstudio株式会社 CEO 菅原のびすけさん

LINE Messaging APIのC# SDKを作った小林寛忠さん

3人目はコミュニティSDKとしてLINE Developersに公開された「LINE Messaging API for .Net」を作り、GitHubに公開した小林寛忠さん。Visual StudioのExtensionsやシミュレーターもついていて、すごく便利なのです。

「LINEのエンジニアは先進的な取り組みをすることが多く、あまり業務系アプリを作らないので、それまでC#のSDKがなかったんですね。小林さんはみんなが使えるライブラリやツールを作ってくれるので、本当に助かっています」(砂金)

株式会社 シナジーシステム 小林寛忠さん

JAWS-UG関西を立ち上げた比企宏之さん

4人目は1800人を超えるAWSの技術者コミュニティ「JAWS-UG関西」を立ち上げた比企宏之さん。この日は大阪からかけつけてくれました。

1 2次のページ
CodeIQ MAGAZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。