ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

レディー・ガガ、ボーイズ・ノイズとスタジオ入り

レディー・ガガ、ボーイズ・ノイズとスタジオ入り

 レディー・ガガが、ボーイズ・ノイズをプロデューサーを起用にしたらどんな作品が仕上がるだろう?この答えはもしかしたら近々明らかになるかもしれない。というのも、彼女とドイツのアシッド・テクノ界の寵児は同じスタジオで作業を行っているようで、モジュラー・シンセ関連のハプニングについてSNSで興味深いやり取りをしているからだ。

レディー・ガガとボーイズ・ノイズによる投稿

 ボーイズ・ノイズが、自身の機材にガガが水をこぼしたとツイートとすると、彼女はこのアクシデントを“洗礼”と形容し、これに対してボーイズ・ノイズはその後“美しくもヘンテコ”ものを生んだと報告している。

 ガガがエレクトロニック・ダンス・ミュージック界へ足を踏み入れるのはこれが初めてではなく、過去にゼッド、マデオン、インフェクテッド・マッシュルームやブラッドポップなどとコラボしている。ボーイズ・ノイズに至っては、スヌープ・ドッグやマーク・ロンソンらとタッグを組んでいる。常に革新的で、時にはストレンジな楽曲をリリースしてきたガガ。このコラボからもエッジの効いた作品が生まれることに期待したい。

◎レディー・ガガとボーイズ・ノイズによる投稿
https://twitter.com/boysnoize/status/986683991796232192
https://twitter.com/ladygaga/status/986776763698003968
https://twitter.com/boysnoize/status/986783449565487104

関連記事リンク(外部サイト)

レディー・ガガ、エド・シーランらによるエルトン・ジョンの名曲カバー・アルバム、4/18リリース
レディー・ガガ、32歳の誕生日に10年前の写真を投稿しファンに感謝
レディー・ガガ、激痛のため欧州ツアーをキャンセル

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。