ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【フラガールへの憧れから復興アイドル、そして東京へ】アップアップガールズ(2)高萩千夏の“アイドル上京ものがたり”【ドラマは田舎者の想像を膨らませすぎです】

--ちょうどステージへの思いに火がついてくすぶってたところに!

髙萩 そうですよ!だってアップアップガールズ(仮)ですよ? 『アッパーカット!』ですよ! 有名ですよね?

--ライブアイドル好きなら知らない人はいないです!

髙萩 本当はアイくるやってた頃、モーニング娘。のオーディションを受けたかったんですよ。でも事務所から止められて。仕方ないけど、悔しいじゃないですか。その後も辞めたから受けようと思ったけど、今度は年齢がひっかかってしまって。

--小学生のころハロプロ歌ってたんですもんね。

髙萩 だからもし次にアイドルやるならハロプロがいいと思ってたんですけどダメ、そこでアプガ!年齢も大丈夫!これは受けないわけにはいかない!

--モチベーション爆上がりですね!

髙萩 それにアイくるの時に2回くらいアプガさんと同じ現場になったことがあって、みんなが初めて聴くような曲でもお客さんを巻き込んでいく力みたいなのを感じて、いろんなアイドルさんいたけどいちばん印象に残って楽しかったんです。ファンの人と一緒に会場を作るみたいな。

--じゃあアプガならアイドルまたやろう、ってってところは大きかった。

髙萩 そうですね。やっぱり高校時代3年間アイドルやって、学生生活ぜんぶ捧げたって思いはあったし、もうアイドルやるつもりはなかったんですよ。でも東京に来て、思ってた以上にアイドルの存在ってでかかったんです、自分の中で。やらない時とやってる時の生活が違いすぎて、そのギャップに耐えられなかったんです。でもアイドルやるにしろ何でもいいじゃなくて、「アプガだから」みたいなところはありましたね。

福島のポスターを見ると「よかったね、東京に貼ってもらって……」って気に

--それでアプガ(2)オーディションに合格して、東京でのアイドル活動をスタートさせます。アイドルになってみて、東京の見え方とか変わったりしました?

髙萩 それまで行ったことないところや見たことないところを見れるようになりましたね。あとメンバーに東京の子もいるので、話聞いてると「東京の子ってこういう感覚なんだ」って思うこと多いですね。とにかくフォトジェニックな場所探しとか、もうすごいです。

--インスタ映えスポット探しは東京人の強みですか。

髙萩 そういうのは早いですね! 流行に乗るのも早いし、そういうのに負けないように頑張ろうと思ってるんですけど……。

--あらためて東京に住んで苦労したことってありますか。

髙萩 最初はやっぱり電車ですね。家出る時も行き方とか調べていかないと、何もわかんないです。あとまだ読めない駅とかあるんですよ。この前行った、シロキン……シロキンコウリン駅

マネージャー 白金高輪(しろかねたかなわ)ですね(笑)

--すごい、漢字としては読み方合ってるけど、ほとんどまちがってる(笑)。

髙萩 あと、東京の人って歩くのが早いっていうか、一本道で歩くじゃないですか? 自分の道をずんずんと。

--正面から来ても避けようとしない。

髙萩 自分も半分避けて、相手も半分避けたらいいのにと思って、半分避けるんですよ。でもやっぱり真っ直ぐ来るから、勢いでふっ飛ばされるんですよ。そんな東京の歩く人の波が大変です……。あと環境でいうと東京の水になれるのが大変でした。最初ほんと合わなくて、顔を洗うのも怖かったんです。

--そんなに! 味どころか触るのも怖い。

髙萩 最初は水買うのももったいないと思って、節約のために頑張って飲んでたんですけど、浄水器を買ってもらって大丈夫になりました。

--水は田舎の方が美味しいですよね。

髙萩 ひさびさに帰るとおいしいなと思います。

--空気も違いますか?

髙萩 全然違います。空気のせいかわかんないですけど、こっちにきて一ヶ月に一回は必ず風邪ひくんですよ。あっちだと一年に一回くらいしか風邪ひかなかったのに。なんか空気のせいなんですかね?

--あー、そういうのでいえば自分は東京来てはじめて花粉症になったんですよね。

髙萩 東京にきてですか! うちは山がスギだったので(笑)。

--もう花粉症ど真ん中スポットだ(笑)。

髙萩 春とか風がもう黄色いですから(笑)。車も花粉で黄色くなります。この時期は歌も歌えなかったですね。(花粉症は)むしろ東京来てちょっと落ち着きました(笑)。

--ひとり暮らしは大丈夫ですか? ツイッターとか見てもお料理お上手ですよね。

髙萩 ありがとうございます! 料理は好きですね。ひとり暮らしするようになってわかったんですけど、家事全般好きなんです。家にいる時はご飯ちょっと作るくらいで、あとは「洗濯やっといてー」って感じだったんですけど、こんなに成長するんだ! って自分でも思いますね。

--では髙萩さんが地元でやり残したこと、この先やっておきたいってことってありますか? 

髙萩 えーっと、何だろう……あっ、ドライブ! 高3のときに車の免許はとって、親の車に乗せてもらったりはしたんですけど、ちょっと行き帰りしたくらいだったんで。

前のページ 1 2 3 4 5次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。