ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

OLDCODEX Painter YORKE.『WHY I PAINT』- 第64回 ♪月夜の散歩 / エレファントカシマシ –

出会いや別れを繰り返して
OLDCODEX Painter YORKE.『WHY I PAINT』 (okmusic UP's)
季節は巡っていく。4月。

ぼくがこの世界にやって来て39回目の春。

風が強い日を越えて

雨が過ぎたら季節が変わってる。

軽いパーカーを羽織って街を歩く。

何度も何度も歩いてきた道に

散った桜の花で線が出来る。
いつの間にか今年も桜が咲いて

あっという間に散っていく。

誘われたお花見パーティー、

桜の木の下の宴会は今でも苦手だ。

ブルーシートより綺麗な春の空と

桜のコントラストの方が美しいよなあ。
今日この世界に生まれてきた人を想像する。

オレは父親の手を引いて歩く。

刹那な瞬間の連続を一緒に掴んでる。

いつか君も今のオレと同じ季節

この場所に立つ時。

桜の花びらで出来た道のような線を

振り返って君も同じ様な事を想うのかなあ。

老いてゆく父親を気遣って歩幅を合わせたりして。

失った時を覚えてる事がふと悲しくなったりして

幻影みたいなモノを春の風の中に見るのかなあ。

オレ達はこの夜に置いていかれないように

子どもの頃みたいに月を追いかけるんだ。

その時”揺れた灯り”の中にぼくらの影が見えるよ。
YORKE. / april, 2018
OLDCODEX
オルドコデックス:2009年結成。ヴォーカルTa_2とペインターYORKE.という異色の組合せの特性を活かし、ロック、ラウド、ダンスの要素を強く持ったサウンドを主としつつ、アートを織り交ぜた視覚をも楽しませる作品を打ち出している。Ta_2のハードな歌声に乗せ、YORKE.のエモーショナルなペインティングがキャンバスを色付けていくアグレッシブなライヴにも定評があり、観るものの感性を刺激するパフォーマンスを展開している

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。