ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

須藤凜々花さん『ダウンタウンDX』で結婚報告するも家庭内コスプレと炎上セミヌードにスタジオ騒然!

suto

2018年4月19日、元NMB48須藤凜々花さんが『ダウンタウンDXDX 年に一度の沖縄公開収録「衝撃告白乱れ咲きSP!」』(日本テレビ)に出演し左手薬指の結婚指輪を見せながらかねてより交際していた一般男性との結婚を報告した。

『ダウンタウンDX』はNMB48卒業後、須藤が初めて出演した”始まりの地”とも言えるバラエティー番組。

「この度、入籍いたしました。」

の言葉に出演者や客席からは拍手がおこりスタジオは祝福ムード一色だったが「私って変ですか?」コーナーで

「(自宅で)マンネリを防ぐために水着とナース服とメイド服をローテーションで着ている」

と告白すると空気は一転。

続けて夫と温泉旅行へ行った際に撮影したセミヌード写真も公開し

「インスタにあげたらめちゃくちゃ炎上しました」

と笑うと周囲の目はあきらかに”変人”を見るそれへと変化していた。

なお須藤さんは同日『島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭』内のイベント『よしもと沖縄シュフラン2018試食選考会』でも報道陣に対して新婚生活や今後の展望について語っている。

※参照『入籍発表の須藤凛々花「子どもは5人くらい欲しい」 娘がアイドルになるのは「全力で反対」』
https://getnews.jp/archives/2037427[リンク]

家庭を発展させながらタレントとしてもさらなる高みを目指す須藤さん。

結婚発表以来すっかり炎上キャラクターが板についてしまったが、これからは本当の意味でそのキャラクターに注目を集め、実力を花開かせて欲しいと願うばかりだ。

※画像は『Instagram』より
https://www.instagram.com/suto_riripon/ [リンク]

中将タカノリの記事一覧をみる

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy