ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ファーザー・ジョン・ミスティ、ニューAL『ゴッズ・フェイヴァリット・カスタマー』を6/1に発売 新曲2曲公開

ファーザー・ジョン・ミスティ、ニューAL『ゴッズ・フェイヴァリット・カスタマー』を6/1に発売 新曲2曲公開

 ファーザー・ジョン・ミスティのニュー・アルバム『ゴッズ・フェイヴァリット・カスタマー』が2018年6月1日にリリースされる。

 全米/全英でトップ10ヒットを記録し、【グラミー賞】の<ベスト・オルタナティヴ・ミュージック・アルバム>にもノミネートされた前作『ピュア・コメディ』から14か月、ファーザー・ジョン・ミスティの4枚目のアルバムが完成した。

 新作に収録された楽曲の大半は、2016年の夏から2017年の冬に米ニューヨークで書かれた。“悲痛の眩暈”と“自由という躁病痛”による板挟みの経験を反映したこのアルバムは、ジョシュ・ティルマンのソングライティングのほろ苦さや率直性を、不条理な物に対しての彼のウイットや嗜好を犠牲にすることなく明示している。

 アルバムはジョシュ自身によりプロデュースされ、フォクシジェンのジョナサン・ラドー、Dave Cerminaraとトレヴァー・スペンサーによってレコーディングされた。また、ハクサン・クロークやワイズ・ブラッドのナタリー・メーリング、長年のコラボレーターであるジョナサン・ウィルソン、そしてファーザー・ジョン・ミスティのツアー・バンドがコントリビューターとしてフィーチャーされている。

 現在、先行公開されていた「Mr. Tillman」に加え、「Disappointing Diamonds Are the Rarest of Them All」と「Just Dumb Enough to Try」の2曲の新曲が視聴可能となっている。
 

◎「Disappointing Diamonds Are the Rarest of Them All」音源
https://youtu.be/1YFB3zEQ3iI

◎「Just Dumb Enough to Try」音源
https://youtu.be/tAmj-Iqwu7A

◎『ゴッズ・フェイヴァリット・カスタマー』トラックリスト
1. Hangout at the Gallows
2. Mr. Tillman
3. Just Dumb Enough to Try
4. Date Night
5. Please Don’t Die
6. The Palace
7. Disappointing Diamonds Are the Rarest of Them All
8. God’s Favorite Customer
9. The Songwriter
10. We’re Only People (And There’s Not Much Anyone Can Do About That)

◎リリース情報
『ゴッズ・フェイヴァリット・カスタマー』
ファーザー・ジョン・ミスティ
2018/6/1 RELEASE
2,300円(plus tax)
※世界同時発売、解説/歌詞/対訳付、特殊パッケージ仕様

関連記事リンク(外部サイト)

ファーザー・ジョン・ミスティ 初来日直前インタビュー(後編)「僕は結構な爆発型なんだよね。」
ファーザー・ジョン・ミスティ 初来日直前インタビュー(前編)「今のレコードっていうのはもう際限なく音がダブっててちょっとクレイジーだよね。」
カート・コーバンに扮するマコーレー・カルキンが登場!? ファーザー・ジョン・ミスティの最新MVが公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。