ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

カミラ・カベロ、LA公演でファレルと「サングリア・ワイン」をパフォーマンス

カミラ・カベロ、LA公演でファレルと「サングリア・ワイン」をパフォーマンス

 現在【ネヴァー・ビー・ザ・セイム・ツアー】を行っているカミラ・カベロだが、現地時間2018年4月15日の米LA公演にファレルが飛び入り参加したことが話題となっている。

カミラ・カベロによる投稿

 ツアーが4月9日にカナダ・ヴァンクーヴァーにてキックオフしてから、カミラはファレルとの新曲「サングリア・ワイン」を毎晩披露しており、通常は彼の録音されたヴォーカル・トラックがプレイしている間、彼女はダンスをしているのだが、この日ハリウッド・パラディアムに集まった観客は、ファレル本人がヴァースをパフォーマンスする姿を堪能することとなった。

 2人はエネルギッシュなサルサ調の楽曲に合わせダンスし、カミラはファレルの参加に居合わせたファン同様に興奮していたようで、公演後に自身のTwitterにパフォーマンスの写真や2ショットを投稿している。キャプションにはハートとともに「最もラブリーな人!!!!! P @Pharrell来てくれありがとう。“サングリア・ワイン”の準備しておいて」と綴っている。

 今のところ、楽曲のリリース日は明らかになっていない。

◎カミラ・カベロによる投稿
https://twitter.com/Camila_Cabello/status/986137422034382848

◎ファンによる映像
https://twitter.com/nancyberman/status/985750227549224961

関連記事リンク(外部サイト)

カミラ・カベロ、ソールド・アウト連発の初単独ツアー開幕! LA公演レポートが到着
カミラ・カベロ、ファースト・ソロ・ツアー開幕!未発表曲を2曲披露
ショーン・メンデス、カミラ・カベロを絶賛「彼女ほど感情豊かな人は他にいない」

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。