ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

コナン×福山×安室、青山剛昌描き下ろしコラボで『少年サンデー』表紙飾る

コナン×福山×安室、青山剛昌描き下ろしコラボで『少年サンデー』表紙飾る

 劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』が、4月13日に全国公開され、公開日から3日間で動員128万9184人、興行収入16億7千百万13万6900円という脅威の成績で、前作を上回るシリーズ歴代最高記録を更新している。

関連画像一覧

 そんな記録的なヒットを予感させる劇場版コナンの主題歌「零 -ZERO-」を担当する福山雅治。先日もミュージックビデオで、日本武道館にて行われた福山のライブ映像とコナンのアニメーション映像とのスペシャルコラボが発表となったばかりだが、なんと今度は『名探偵コナン』が連載されている『週刊少年サンデー』(小学館)でのスペシャルコラボレーションの全貌も明らかとなった。

 4月18日発売の『少年サンデー 21号』で、青山剛昌先生描き下ろしの表紙絵でコナン×福山雅治×安室透が夢の競演をしているのだ。まさに永久保存版となっている。

◎福山雅治「零 -ZERO-」デジタル配信情報
https://umj.lnk.to/jmSx4

◎「零 – ZERO-」 (LIVE at BUDOKAN 2018)
劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』Collaboration Music Clip (Short ver.)
https://youtu.be/3j9vrTsLqyA

関連記事リンク(外部サイト)

福山雅治、4年ぶりとなる東京ドームでの最終公演をWOWOWで生中継決定
福山雅治×名探偵コナン 「零 -ZERO-」Music Clip先行公開
福山雅治 4月放送開始ドラマ『正義のセ』主題歌を担当! 主演は吉高由里子

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。