ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

完全新作「新サクラ大戦」プロジェクト始動

完全新作「新サクラ大戦」プロジェクト始動

 株式会社セガゲームスが、2018年4月14日(土)・15日(日)にベルサール秋葉原で開催した「セガフェス2018」の中で、「新サクラ大戦」(仮題)プロジェクトの始動を発表しました。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 本作は、1996年9月にセガサターン用ソフトウェアとして発売された第1作「サクラ大戦」に始まるシリーズ作。 帝都・東京の平和を守るべく結成された秘密組織「帝国華撃団」の活躍が描かれました。 CESA大賞(現・日本ゲーム大賞)’96において作品賞を受賞し、当時セガサターンオリジナルタイトルとして最大のセールスを記録。2005年7月に発売された「サクラ大戦V ~さらば愛しき人よ~」までのシリーズ作および関連作の国内累計出荷本数は380万本を突破しています。

 プロジェクト始動が発表された「新サクラ大戦」(仮題)は、完全新作となり、太正二十九年の帝都・東京を舞台にしたまったく新しい物語が描かれるそうです。また、本作は日本・アジア地域での同時発売を目指しており、鋭意開発中とのこと。

 プロジェクト全貌は、後日開催の発表会で発表予定。プロジェクトや発表会の詳細は、今後ポータルサイト「サクラ大戦.com」等で告知されます。

■概要
商品名:新サクラ大戦(仮題)
対応機種:未定
発売日:未定
価格:未定
ジャンル:未定
プレイ人数:未定
発売・販売:株式会社セガゲームス
CERO表記:審査予定
ポータルサイト: http://sakura-taisen.com/
公式Twitter: https://twitter.com/Sakura_Taisen

(C)SEGA

関連記事リンク(外部サイト)

「龍が如く」初のリアル体験イベント歌舞伎町で開催 桐生一馬と協力し事件の真相を解き明かせ!
セガサターン、ついに体組成計に進化。タニタより「セガサターン体組成計」4月26日発売
あの神業メタルミュージシャン達が神ゲーとコラボ「ゴッド・オブ・ウォー」公式MAD

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。