ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • タランティーノ激推し映画『オオカミは嘘をつく』がクールなTシャツに! 数量限定急げ!
  • ドウェイン・ジョンソン演じるDCコミックス悪役ブラック・アダム主演のスピンオフ映画化が決定
  • 【動画】映画『キングスマン』の続編、初のトレーラーが公開
  • 東野圭吾原作が中国で映画化『ナミヤ雑貨店の奇蹟ー再生ー』アクション完全封印のジャッキー爺さん本編映像
  • 【独占記事】『ミッション:インポッシブル』シリーズ6作目、クリストファー・マッカリーが再び脚本と監督へ
  • 【動画】スカーレット・ヨハンソン、映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』のティーザーでマスクを取る
  • マーベルのえらい人にガジェ通スタッフが描いた「スパイダーマン」の絵を見てもらった!
  • 実写映画『進撃の巨人』初映像となる特報が解禁 やっぱり超大型巨人でけえぇぇ!
  • 映画『トップガン』続編をプロデュースするジェリー・ブラッカイマー、トム・クルーズとの面会をツイート
  • リメイク版映画『藁の楯  わらのたて』、リュック・ベッソンとワイツ兄弟のもとで進行中
  • スピルバーグの映画『Ready Player One(原題)』に、ドラマ『シリコンバレー』のT・J・ミラーが出演へ
  • 原作者・八田鮎子先生による描きおろしイラストが可愛い! 『オオカミ少女と黒王子』コラボ机[オタ女]
  • 【勘弁】フワッティーの動きがこわすぎる『青鬼 ver2.0』劇場用マナーCM独占解禁! たっぷり場面写真もあるよ[ホラー通信]
  • ディズニー・アニメーション面白さの秘訣は“新しい世界”への探究心「慣れきっているおもちゃの裏側に存在するシークレット・ワールド」
  • ラテン俳優の大ネタ落語 『ジョン・レグイザモのサルでもわかる中南米の歴史』
  • 阿部寛・堤真一・椎名桔平から内村光良まで! “東京オリンピック生まれ”は良い男だらけ

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

JanSportから、夏フェスを楽しむ「フェスティバルコレクション」が登場! Twitterキャンペーンも開催中

JanSportから、夏フェスを楽しむ「フェスティバルコレクション」が登場! Twitterキャンペーンも開催中
そろそろ野外フェスのシーズンが到来! 場内で身軽に過ごすためのミニバックは、フェスの必須アイテム! 1967年創業のアウトドアバッグブランド「ジャンスポーツ(JanSport)」から、「フェスティバルコレクション」が4月中旬に発売。スマートフォンやウォレット、ペットボトルなどの小物を入れて身軽に動ける、ウエストポーチやショルダーバック、ミニリュックなど合計4モデルがラインナップ。

ウエストポーチとしてもボディバックとしても2wayで使える「フィフスアベニュー(FIFTH AVENUE)」は、開口部が大きくスマホやペットボトルなど、欲しい物をすばやく取り出せる。ベーシックな無地とカモフラの展開。

「ヒッピーランド(HIPPYLAND)」も、ウエストポーチとしてもボディバックとしても使える2way仕様。ジッパー付きポケットが2つあり、小物を使い勝手良く収納できる。クールなブラック。

普段も、フェスでも使えるトレンドのミニショルダーバッグ「ウィークエンダー(WEEKENDER)」は、定番のブラックをはじめ、カモフラージュ柄やパイナップル柄など個性的なアイテムも登場。

「ハープパイント(HALF PINT)」は、メイン収納が大きいため、フェスの会場や旅先でのちょっとしたお出かけ時に貴重品やドリンク類、小物を収納するミニバッグとして便利。ブラック、パステルカラー、タイダイの展開。

さらに、フェスティバルコレクションの発売を記念して、フェスシーンで活躍間違いなしのショルダーバッグやウエストポーチ、バックパックが当たる、「#ジャンスポで夏フェスどこ行く?」Twitterキャンペーンも開催中なのでチェックして。

JanSportのフェスティバルコレクションで、ハンズフリーで、自然や音楽を思いっきり快適に楽しもう!

■フェスティバルコレクション

フィフスアベニュー 2,800円
ヒッピーランド 3,800円
ウィークエンダー 3,200円 一部4月中旬発売予定 
ウィークエンダーFX 3,800円 5月中旬発売
ハープパイント 3,500円 一部5月中旬販売予定
すべて税抜価格

JanSport 公式サイト
http://jansport.co.jp

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。