体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「飛騨路フリーきっぷ」がコスパ抜群でお得!1泊2日で使ってみた!【岐阜】

「飛騨路フリーきっぷ」がコスパ抜群でお得!1泊2日で使ってみた!【岐阜】 白川郷 荻町城跡展望台

お出かけで、頭を悩ませるもののひとつが交通渋滞。

そこで今年は電車旅をしてみませんか?

さらに、お得なきっぷを活用すれば、施設の入場料が安くなったりと、お得にお出かけが楽しめちゃうって知っていました?

運転が苦手な人はもちろん、旅の途中で飲酒もオッケー♪

電車でわいわい行くグループ旅行なら、運転手だけ負担がかかることもなく、みんなで楽しめます。

今回ご紹介するのは岐阜エリアの旅行に便利な「飛騨路フリーきっぷ」

特急列車指定席+JRフリー区間内が乗り放題のお得な切符なんです。

そこで、これを使って実際1泊2日でどれだけ旅行を楽しめるかの一例をご紹介。

このまま行くも良し、自分でアレンジして組み立てるもよし。

お得な工程になるよう、ぜひ利用してみてください!

記事配信:じゃらんニュース

充実の1泊2日旅。列車からの景色もキレイ。

飛騨路フリーきっぷ

特急列車往復普通車指定席(片道あたり1列車に限り)+JR線フリー区間内が乗り放題。白川郷へのバス往復乗車券又は高山&新穂高バスフリー乗車券付き。

当日購入OK!

(1人用)1万2140円

(2人用)1万8310円(大人・子ども同額)

※名古屋(市内)発、レール&バスコースの場合

※3・4人用、他駅発、レール&タクシーコースもあり

発売箇所:このきっぷの出発駅、その周辺のJRの主な駅や主な旅行会社の支店・営業所

利用期間:通年※4/27~5/6、8/11~20、12/28~翌年1/6を除く 有効期間:3日間

どれだけ楽しめるかモデルルートを作ってみました!

モデルルート

<1日目>

JR名古屋駅

JR高山駅

↓ 濃飛バス50分

白川郷 荻町城跡展望台

↓ 濃飛バス50分

高山にて宿泊

まずは一日目。

白川郷や高山、下呂へ行くなら、飛騨路フリーきっぷを利用するのが断然お得ときいて早速使ってみました。

名古屋駅からは特急ワイドビューひだで高山へ。

車窓からの眺めもよく、山や川、次々と変わる景色も楽しめます。

高山に到着したらバスに乗り換え世界遺産・白川郷へ。

なんと、切符にはこのバスの乗車券も含まれているんです!。

1.白川郷 荻町城跡展望台【岐阜県白川村】

眼下に広がる合掌造り集落。絶好の撮影スポット。

白川郷 荻町城跡展望台春の合掌造集落の様子。展望台からの眺望は格別

高山駅から白川郷までのバス往復乗車券込み!

荻町を見下ろす高台に位置。新緑、紅葉、雪景色と季節ごとの合掌集落の景色を一望できる。展望台へは荻町合掌造集落からゆるい傾斜の歩道を登るコース(約20分)と、シャトルバスを利用するコース(約5分)がある。 白川郷 荻町城跡展望台

TEL/05769-6-1013(白川郷観光協会)

住所/大野郡白川村荻町

料金/無料

アクセス/食事施設「白水園」南側(国重文和田家前の村道付近)よりシャトルバスを利用(片道200円)

「白川郷 荻町城跡展望台」の詳細はこちら

高山エリアで宿泊

村内を満喫した後は高山に戻り、1日の疲れを癒しましょう。

高山エリアには美味しいグルメやお土産物屋も多く、モダンな旅館も多いですよ。

>>>二日目は高山→下呂へ!

モデルルート

<2日目>

高山陣屋

↓ 徒歩5分

古い町並

↓ 徒歩15分

JR高山駅

JR下呂駅

↓ 徒歩20分

下呂温泉合掌村

↓ 徒歩20分

クアガーデン露天風呂

↓ 徒歩10分

JR下呂駅

JR名古屋駅

翌日は早起きして朝市&古い町並を散策し、午後は下呂へ移動しましょう。

定番の観光スポットを堪能し、ツルスベ温泉で〆!

充実の1泊2日旅行プランが出来上がりますよ!

1.高山陣屋【岐阜県高山市】

ガイドツアーを事前予約して見どころをじっくり見学。

高山陣屋門前の様子。風格ある佇まい高山陣屋朝市は毎朝7時から。新鮮野菜や土産物が並びます

フリーきっぷの「かえり」券提示で入館料50円OFF!

全国に唯一現存する郡代・代官所。

入り口正面にはガイドが待機しており、無料にもかかわらず、1時間歴史や陣屋の見どころを紹介してくれるのでぜひ利用しましょう(事前予約がベター)。

陣屋前では毎日朝市も開催しています。 高山陣屋

TEL/0577-32-0643

住所/高山市八軒町1-5

営業時間/8時45分~17時※季節変動あり

定休日/12/29・31、1/1

料金/入場料:大人(大学生以上)430円

アクセス/JR高山駅より徒歩10分

「高山陣屋」の詳細はこちら

2.高山の古い町並【岐阜県高山市】

情緒あふれる定番スポット。そぞろ歩きを楽しんで。

高山の古い町並藤の花の見ごろは5月上旬から中旬

高山の古い町並とは、上町、下町の三筋の総称。

伝統工芸店をはじめ、飛騨牛店、酒屋などが軒を連ね、いつも観光客で大賑わい。

景観を損なわないように工夫された郵便受けなど、昔ながらの風情を楽しみながら歩くのも良いですよ。 高山の古い町並

TEL/0577-32-3333(高山市観光課)

住所/高山市(三町伝統的建造物群保存地区)

アクセス/JR高山駅より徒歩10分

「高山の古い町並」の詳細はこちら

3.下呂温泉合掌村【岐阜県下呂市】

日本の原風景が広がる合掌造りの里。

下呂温泉合掌村敷地内は広く、散策するだけでも楽しい

フリーきっぷの「かえり」券提示で入村料10%OFF!

白川郷から移築した合掌造りの民家をはじめ、昔ながらの集落を再現。

陶芸体験や和紙の絵漉きができる飛騨工房のほか、古民家造りの茶房や影絵劇、足湯と見どころ多数。

敷地奥には175mの「森のすべり台(100円)」もあります。 下呂温泉合掌村

TEL/0576-25-2239

住所/下呂市森2369

営業時間/8時30分~17時※季節変動あり

定休日/なし(臨時休あり)

料金/入村料:大人(高校生以上)800円、子ども(小中学生)400円

アクセス/JR下呂駅より徒歩20分、又は下呂駅よりバスで6分(バス片道運賃100円)

「下呂温泉合掌村」の詳細はこちら

4.クアガーデン露天風呂【岐阜県下呂市】

入浴後は肌スベスベ。湯上り美人の出来上がり♪

クアガーデン露天風呂館内に内湯はなく露天風呂のみ

フリーきっぷの「かえり」券提示で入浴料10%OFF!

打たせ湯や箱蒸し、泡飛沫など、6種類のバラエティ豊かなお風呂が揃います。

飛騨のせせらぎを感じながら浸かる露天風呂は最高!

無色透明の湯は肌触りが柔らかで、湯上り後は肌がツルツルになると評判。休憩室もあります。 クアガーデン露天風呂

TEL/0576-24-1182

住所/下呂市湯之島894-2

営業時間/8時~21時(最終入館20時15分)

定休日/木

料金/入浴料:大人(中学生以上)700円、小学生400円、幼児(0歳以上)200円

アクセス/JR下呂駅より徒歩10分

「クアガーデン露天風呂」の詳細はこちら

まとめ

いかがでしたか?

名古屋←→高山間の乗車券が片道6700円。高山←→白川郷のバス乗車賃が片道4940円。

これだけ考えてもフリーきっぷ1万2140円がお得になる予感満点ですよね!

使い方次第でかなりお得になる切符。

今度の休みには利用してみませんか?

※この記事は2018年4月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【軽井沢】雨の日のお出かけに!室内で遊べるスポット20選。観光にもおすすめ
【名古屋】おしゃれビアガーデン6選!ナイトプールからハワイアンまで♪
【静岡】雨の日のお出かけに!室内で遊べるスポット19選。観光にもおすすめ

じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。