ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

食ってても食ってなくても吐き気がやってくる。襲いかかるつわりパラダイス by ページェント・いるみ

第1子の妊娠を病院で確認したその帰り道、コンビニに寄って【マタニティ雑誌】をウキウキしながら買ったのを今でも覚えています。

その後雑誌の他にも出産関連の書籍を買い、来る出産備えてイメージトレーニングに磨きをかけていきました。

そのかいもあって、出産のときに色々と役にたったのですがただ1つだけ…知識だけではどうしようもないことがありました。 前回エピソード:スーパーに売っているおもちゃが憎い…。子どもの『買って!』が許せなくて by ページェント・いるみ

それは…

妊娠中に妊婦を苦しめる【悪阻】の存在でした。

f:id:akasuguedi:20180410100457j:plain

襲い掛かる悪阻パラダイス

まず4~5週頃から微熱と激しい眠気が私を襲いました。

そのせいで1日中ボーっとしてしまうことが多くなり

その後8週目に入ると微熱と入れ替わりで

今度は吐き悪阻の日々が始まりました…これが私を襲った悪阻の中で一番辛かった

食べ物を食べては吐き、食べていない空腹時にも吐き…もう、ホント『どうすりゃいいんだよ』状態でした。

f:id:akasuguedi:20180410100609j:plain

そのせいで、体重が3キロ程落ちてしまい『このままでは、いかん!』と思い栄養サプリや青汁などを飲んで栄養を確保に努めました。

が、そんな体調では仕事や家事をいつものようにこなすことが出来ず

日常生活にも支障が生まれ始めました…。

特に印象的だったのが、洗濯機に洗濯物を入れて回すまではいいのですが

その後干す気力が生れず、そのまま何時間か放置→洗い直しという謎の工程を行っていたことです。…今思えば『いや、さっさと干せよ』と思うのですが、当時何故か…何故なのか干せなかったんですよね。 関連記事:匂いづわりが辛すぎて、髪も顔も石鹸で洗う修行僧のような生活に。ついに水もNGになり… by ハナウタ

あと、匂いからくる吐き悪阻もあったので体調が悪い日は食事を作ることが出来ず

多い時は週3~4で夫に外食に行ってもらったり、お弁当を買って食べてもらっていました。(自分は悪阻で決まった物しか食べられなかったので、それらを食べて食事を済ましていました。)

そんな状況にある日夫が『…はぁ、またか』とポロッと本音を漏らしてしまったことをきっかけに夫婦喧嘩になってしまいました。

f:id:akasuguedi:20180410100717j:plain

この時イラッと来てしまい、夫にキツイことを言ってしまったのですが

夫の気持ちも凄くわかっていたので

妊娠前のようにこなせない、自分に余計腹が立って泣いたり怒ったり…凄く情緒不安定になっていました

(ちなみに2人目を産んだ時はそんな感情は微塵もなく、どうにかこうにか1日を終える事だけを考えていたので落ち込む暇もありませんでした。

良くも悪くも『出来ない物は出来ない!と開き直ることも大切ではないかと、私は思います』)

そんな辛い悪阻も妊娠後期に入ってくるにつれて症状は、改善してきました。

これでやっとマタニティー生活を楽しめる!! と思った矢先私を悪阻の残党が襲ったのです…

その悪阻とは!?

次回!『後期の悪阻も…辛いよ!』をお送りいたします。 関連記事:「これなら食べられる!食べられるぞおお!」私のつわり救世主は家計にひびくのが玉にキズ? byりーぬ

f:id:akasuguedi:20180201093623j:plain

著者:ページェント・いるみ

年齢:28歳

子どもの年齢:長男5歳(年中)長女3歳

【母親ってなんだっけ?】幼少時に母が家を出て行き、母親ってどんな存在なのかわからないけど…『もう、突っ走るしかないでしょ!笑』 と、勢いだけは人一倍で育児に奮闘している話を、SNSやブログ、コラムで掲載しています。

インスタグラム:@irumi0502

ブログ:どうかしてるぜ!いるみさん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

一生忘れない味!暗黒のつわり生活に届いた母からの宝箱 by さやえんどう
お風呂の湯気さえ気持ち悪い…ニオイに敏感すぎたつわりのピーク
つわりで体重大幅減と思いきや…まさかの数字に戦慄!!?「なんでやねん!!」 byりーぬ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。