ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【5/12〜5/26】憧れを実現するはじめの一歩を。旅を魅力的に伝えるライティング学

こんにちは!旅大学プレゼンターの桃(@XxPeach)です。

大好きな伊佐知美さんをゲストに迎えての開催なので、私たちもうれしい限りです。ポエマーの一面もありつつ、ライター、エッセイスト、フォトグラファーと色々な顔がありますが、実際に会ってみるといい意味で想像してたイメージと違う方だと思います。

いつも大人気で直ぐに埋まってしまう旅大学のライティングゼミ。全二回で課題もあり。鬼の赤入れが人気なのはなぜなのでしょう。

いつも素敵なコミュニティになるので、ぜひ気軽に参加くださいね。私たちもみなさんにお会いできるのが楽しみです。

場所にとらわれずに、自分の好きな場所で働きたいのだけれども、どんなことが必要なのだろうと思うかたは多いと思います。

文字を書くことはどちらかと言えば好きだし「ライター」を始めようと思っても、最初は自分のブログを作ることからはじまるのだろうか。どこかに寄稿するにはなにが必要なんだろう。そもそも文字を書く仕事ってなにがあるんだろう。旅の魅力ってどんな視点で伝えればいいだろう。

と、たぶん沢山の疑問が出てくると思います。このゼミでは、旅を仕事にすることについてと、ライティングについてみなさんと一緒に楽しく考えて学んでいこうと思います。

では、このまま詳細に進んでいきますね。

 

■今回の旅大学の概要&魅力は・・

今回は、灯台もと暮らしの伊佐知美さんを迎えて、 旅×キャリア×ライティングについて、深掘って聞いて行こうと思います。

イベント自体は2日程ありますが、途中にも課題があるので、 「旅×キャリア×ライティング」について考えるような時間になればと思っておりおます。

1人で来る人がほとんどの旅大学ですが、みなさんで気軽に交流が出来るように設計をしております。また、グループワークを通じて、皆さん同士でも意見を言えるようになればと思います。

今回のキーワードは、

「ライティングを通じて、旅を仕事にする」

これから、文章を書いて旅先で仕事にしてみたいと思っている方は ぜひ参加してくださいね。

◎気軽に参加出来る&交流がある
◎ライターとしての仕事の作り方
◎ライティングについて学べる
◎ゼミ後も続くコミュニティを作る

また、イベント後に毎回懇親会を開催します。 9割近くの方が参加するのですが、もりあがるんです。

 

▼トークテーマ;

day1(5月12日);
◎旅を仕事にしたキャリア学
◎旅先を魅力的に伝えるライティング part1

day2(5月26日);
◎課題のフィードバック
◎旅先を魅力的に伝えるライティング part2
◎ライターとしての仕事の作り方

ゼミの途中にゼミの課題もあります。day1に発表しますのでお楽しみに。

時間があれば話そうと思うテーマ:
◎ライティングとメディアについて

>>旅大学の情報が欲しい方は、LINE@も登録して下さい!旅大学の情報が欲しい方は、LINE@も登録して下さい!

関連記事リンク(外部サイト)

市民祭りが凄い!中国地方のお祭り・イベント7選
世界のすごい授業「人魚姫になる」「魔法使い養成学校」他
ハリボーの工場が色とりどりで見た目も楽しい♪一度は行きたい海外工場見学5選!
TABIPPO公式スナチャがスタート!メンバーのレアショット満載♩

TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy