体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アルコール度数9度のストロングゼロをSNS映えするキラキラ系にアレンジしてみた

ネットで大人気の「ストロングゼロ」をキラキラ系にアレンジ!

「最近の若者は酒が飲めない」なんて評判が当たり前になって、ほろよいをはじめとした低アルコール飲料の売れ行きも好調。

……のはずだったのだが、最近になってストロング系(=アルコール度数の強い飲料)のチューハイが大人気だとか!

特にネットを中心に異常なまでの加熱ぶりを見せているのが、「ストロングゼロ」ブーム。
ガツンと強いアルコール度数と飲みやすさ、そして安さがストロングゼロの人気の理由!|アルコール度数9度のストロングゼロをSNS映えするキラキラ系にアレンジしてみた

ガツンと強いアルコール度数と飲みやすさ、そして安さがストロングゼロの人気の理由!

安くて、飲みやすくて、酔える――その単純明快な魅力に文字通り「酔いしれる」人が続出。Twitter上ではストロングゼロを飲む行為を退廃的に表現した「ストロングゼロ文学」なる言葉遊びがブームに。

そう、今やストロングゼロは「文化」レベルの人気なのだ。

ストロングゼロをいざ飲んでみると、うーむ、たしかに危険な味! 瞬間凍結された果実のフレッシュさと、スッキリした飲み口で9%のアルコール度数を感じさせない飲みやすさ。著者はビールだとなかなか酔えないのだが、ストロングゼロは1缶の半分ほどでフワフワと気持ちよくなっていくのを感じた。

なるほど、キックが強いのにするする飲めてしまうアブナイ飲み物というワケだ。

「酒好きのための酒」という印象もあるストロングゼロ。ネットでは自虐的・退廃的なイメージも(ポジティブな意味合いで)定着している。そのため、ストロングゼロ愛好者だけど、大きな声じゃ言えない……なんて飲ん兵衛女子もいるのではないだろうか。

そこで今回はこのストロングゼロにひと手間かけて、キラキラ系ドリンクに変身させるアレンジをご提案。

パッと見はSNS映えするキラキラドリンクだけど、その実態はしっかり酔える硬派なストロングゼロ! ギャップ感のあるアレンジをお楽しみあれ。材料は全てコンビニでそろうので、今夜にでも試してみて!女子ウケ抜群!【冷凍フルーツ×ストロングゼロ】

まず紹介するのは、SNS映え間違いなしのフルーティーなアレンジ。冷凍フルーツを氷代わりに使ってみよう!
ストロングゼロにぎっしり詰まったトロピカルフルーツ。SNS映え間違いなし!|アルコール度数9度のストロングゼロをSNS映えするキラキラ系にアレンジしてみた

ストロングゼロにぎっしり詰まったトロピカルフルーツ。SNS映え間違いなし!冷凍いちご、冷凍パイナップル(セブンイレブン)×ストロングゼロ|アルコール度数9度のストロングゼロをSNS映えするキラキラ系にアレンジしてみた

冷凍いちご、冷凍パイナップル(セブンイレブン)×ストロングゼロ

材料は、コンビニで売っている冷凍フルーツ。とくにセブンイレブンは冷凍フルーツの品ぞろえが豊富で、この他にメロンやぶどう、マンゴーなども。好みで選ぶもよし、色合いで選ぶもよし。
グラスの半分までフルーツを入れて、ストロングゼロを注ぐだけ|アルコール度数9度のストロングゼロをSNS映えするキラキラ系にアレンジしてみた

グラスの半分までフルーツを入れて、ストロングゼロを注ぐだけじわじわとストロングゼロにフルーツの香りが溶け込んでいく|アルコール度数9度のストロングゼロをSNS映えするキラキラ系にアレンジしてみた

じわじわとストロングゼロにフルーツの香りが溶け込んでいく

ストロングゼロに似つかわしくない、ナイトプールとかパリピっぽい単語がピッタリくるこのビジュアル! 

飲み始めはまだフルーツが溶けていないのでサッパリとした味わい。一杯目を飲み終わって二杯目のストロングゼロを注ぐころには、じわじわと溶け出してフルーティな香りと甘さが加わり、ますます飲みやすくなった。

食後のデザート感覚で楽しめるアレンジだ。キラキラ&つるんな新感覚!【フルーツゼリー×ストロングゼロ】

次に紹介するのは、コンビニスイーツの定番フルーツゼリーを使ったアレンジ。クラッシュされたゼリーに光が反射して、キラキラ光るおしゃれなドリンクに変身する。
ストロングゼロと合わさったクラッシュゼリーがキラキラと光を反射しておしゃれ!|アルコール度数9度のストロングゼロをSNS映えするキラキラ系にアレンジしてみた

ストロングゼロと合わさったクラッシュゼリーがキラキラと光を反射しておしゃれ!フルーツゼリー(みかん)×ストロングゼロ|アルコール度数9度のストロングゼロをSNS映えするキラキラ系にアレンジしてみた

フルーツゼリー(みかん)×ストロングゼロ

今回は甘酸っぱいみかんゼリーをチョイスしたが、選ぶフルーツで印象は変わるだろう。フルーツの入っていないゼリーでもOK。プリンなどクリーミーなものはサッパリしたストロングゼロの味を壊してしまうのでオススメしない。
ゼリーをスプーンですくってグラスの半分まで入れ、ストロングゼロを注ぐ|アルコール度数9度のストロングゼロをSNS映えするキラキラ系にアレンジしてみた

1 2 3次のページ
CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。