体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

春の旅行先はここに決まり!キルギス「アラ・アルチャ国立公園」で絶景ハイキング

春の旅行先はここに決まり!キルギス「アラ・アルチャ国立公園」で絶景ハイキング

こんにちわ!69か国訪問、MIMIです。みなさん、突然ですがハイキングをした事はありますか?

ハイキングとは、健康の為や、知らない土地を知る為に自然を眺めながら歩く事を言います。トレッキングは頂上を目指して山を登っていく事をいいます。つまり、ハイキングは手軽にできるんです。

今回紹介する「アラ・アルチャ自然公園」は、中央アジアのキルギスという場所にある2100mの山です。比較的低い山なので初心者にもかなりお薦めです!

 

中央アジア・キルギスとはどんな場所⁈

photo by MIMI

中央アジアのキルギスはロシアの左下、インドの左上に位置する旧ソビエトの国。40を超える民族が未だに遊牧民として住む、緑と水が豊かな国です。

言語はキルギス語を使用しています。ただ、ほとんどの人がロシア語を話す事が出来ます。

特に印象的な事は、キルギス人の皆さんはとても優しいです。そして、ハイキングやトレッキングができる山々や美しい湖が沢山あります。

 

アラ・アルチャ自然公園とは⁈

photo by MIMI

アラ・アルチャ自然公園はキルギスの首都、ビシュケクという街からタクシーで約40分。

おすすめの時期は6月で、22度前後と過ごしやすい気温です。入場料は車1台付き約700円とお手頃です。

6月~7月には美しい高山植物が咲き始めるので、色とりどりの花や植物を見る事が出来ます。その数、なんと約800種類以上!

沢山の動物も住んでいて、冬になると珍しいユキヒョウに会える可能性も。

 

ハイキング開始!

photo by MIMI

エントランスには隣の山も含めた地図があるので、これを確認しながらハイキングをしていきましょう。

私たちはアラ・アルチャにある滝を目標に歩くことにしました。開始5分でこの絶景。

photo by MIMI

この先の景色に期待が高まります。

春のこの時期には絶景が!

photo by MIMI

キルギスの春は4月下旬~6月下旬までで、4月下旬~5月まではワイルドチューリップという「野生の」チューリップが咲くそうです。

また6月に入ると沢山の種類の花が咲き始め、ハイキング中はこんな景色が広がっています。

photo by MIMI

奥に見える白い場所は全部お花!こんなお花畑があったら、つい足を止めて一休みしたくなってしまいますね。

photo by MIMI

約2時間ほど歩くと、今回のハイキングの目的地の滝に到着。その滝の標高は約2000m。そしてそこから見える絶景がこちら!

 

アラ・アルチャでは滝を目指しましょう‼

photo by MIMI

本当に最高です。気持ちが良すぎます。気温も20度ほどで、天気がいいと更に暖かいです。横になってゆっくりこの景色を堪能しましょう。

もちろんこの景色の後ろには、滝があります。

photo by MIMI

滝は思っていたよりも小さかったのですが、大満足!滝の音を聞きながら持ってきたおにぎりを頂きました。

 

アラ・アルチャへ行く時のおすすめはこれ!

Mizuho/MIMIさん(@mimi11111)がシェアした投稿 – 2017年 6月月22日午前7時17分PDT

中央アジアのキルギスにあるアラ・アルチャ国立公園は、年間いつでもハイキング、またはトレッキングをする事が出来ます。雪が降る時期は必ずガイドやプロにアドバイスを貰ってから向かうようにしましょう。

おすすめの時期は4月下旬~7月初旬で、特に6月に入ると多くの種類の花が咲き始めます。

また、ハイキングに行く際はお弁当(おにぎりなど)を持っていく事をおすすめします!どこも景色が素晴らしいので、お腹がすいたら一休みして、お腹を満たしましょう。水も必ず持参しましょう。

1番のおすすめは、ゆっくり登るという事です。ハイキングやトレッキングは目的(今回の場合だと滝)を持って登るはずですが、目的を急ぐあまりに周りの素晴らしい景色を見る事をおろそかになってしまってはもったいない‼

是非時間をかけてゆっくり歩いていく事をおすすめします。

関連記事リンク(外部サイト)

簡単に挑戦できる登りやすい6000m級の山「ワイナポトシ」とは?
鳥肌すぎてごめんなさい。GoProが映した2015年ベスト動画はこれだ!
アルプスの大自然に触れる旅!スイスの絶景4選
春の訪れを感じよう!国内で開催される桜まつり35選

TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。