ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

無理のない金額で預けられる、働く親にとってありがたい保育園

f:id:akasuguope01:20170922213915j:plain

長男2歳、次男が7ヶ月の時から通園している保育園は、少人数型の小規模保育です。色々な年代と一緒に過ごし、小さい子や大きい子も一緒。3人につき1~2人の保育士さんに預かってもらっています。

しかも、市で認定されている定められた基準を守っている保育園ですので、0歳枠でも個人で運営管理している保育園よりはとても安い料金。加えて私の家は恥ずかしながら主人の収入が少ないので、保育料もそれ相応の保育料で、安い料金で預かって貰うことができています。その家庭の収入にふさわしい保育料を計算して頂けるのがよかったです。

近辺の個人で運営管理している保育園は、お母さんがパートをして預けていてもそのパート代がほとんど消えてしまうような高い料金だと聞き驚きました。

私の家の場合は収入が少なかったためなのか、また市が許可している保育園だからか、本当に保育料が安い料金だったので、民間経営の保育園に預けなくて本当によかったと思いました。仕事をしても給料がほとんど消えてしまうなら、働く意味がないようにも感じるからです。 関連記事:不安だった0歳からの保育園入園。通わせて良かったと思うこと

通っている保育園は、安いだけでなく、いろいろな面で助かっています。

まず食事です。毎日お弁当が必要になることもなく、調理師さんが調理した栄養バランスの考えられた手作りの食事を供給してくれます。食費込みの保育料であることも、嬉しいなあと感じていました。

また、保育とは保育士さんによっても差が出るかと思われますが、保育士さんにも恵まれていると感じています。子供たちの誕生日にはお菓子を作ってもらったりプレゼントをもらえたり、安い保育料にもかかわらず何かと良くして頂いて本当にありがたいです。

もっとこうした施設の数が増えると親の負担、家庭の負担がさらに和らぐのだろうと思います。ただ、こうした小規模保育は、3歳以降は幼児用のクラスがある保育園に転園しなければいけないということもあるそうです。これは大いに問題だと思います。

誰もが安心して子供を預けて、生活をしていく上で仕事ができるような環境は、生きていく上で必要不可欠です。国を始め各自治体などが子育て環境に力を入れてこういった保育園を増やしたり、3歳以降も安心して働けるようにしてほしいと思います。 関連記事:前年の収入で決められた保育料。時短勤務今の私には本当にイタすぎる金額…

f:id:akasuguope01:20170922210939j:plain

著者:み_1

年齢:33歳

子どもの年齢:0歳、3歳、5歳

育休中の3児のママです。普段は医療事務の仕事をしています。一番下が産まれてからは毎日バタバタして時間との戦いです。上の子たちが男の子で、毎日泥棒に入られたような部屋になってしまって、片付けに苦戦しています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

不安だった0歳からの保育園入園。通わせて良かったと思うこと
保育園の入園準備は、長い時間をかけてじっくりやるべきでした
入園許可から短期間でバタバタと!初めての保育園入園準備

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。