体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【東北】世界に誇る日本の春景色。一度は見たい!満開の桜絶景21選。2018年見頃始まる

三春滝桜

東北地方に春の訪れを告げてくれる桜の名所はこれからが見頃。今回は東北エリアのおすすめ桜絶景スポットを21カ所ご紹介。全国的に有名な弘前公園から、映画のロケ地にもなった桜の名所、桜と共に咲く色とりどりの春の花との共演等、どこも一度は見たい桜の絶景ばかり。

東北地方の旅を計画中なら、ぜひ立ち寄ってその情緒を思う存分味わって。近くに住んでいるのであれば、あらためて訪れ、新たな名所の魅力を発見しに出かけてみて下さいね。

記事配信:じゃらんニュース

1.弘前公園【青森県弘前市】

城、花筏、夜桜…千変万化の桜景色が今年もまたやってくる。

見頃/4月下旬~5月上旬

弘前公園今や世界的な絶景となっている弘前公園外濠の花筏弘前公園弘前公園内の中濠を船頭付きの和船で巡る弘前公園残雪の岩木山と弘前公園の桜、そして弘前城を一緒に眺める弘前公園今年で100周年を迎える「弘前さくらまつり」。花火の打ち上げも予定

その美しさから「日本一の桜名所」とも称えられる。毎年4月下旬頃からつぼみがほころびはじめ、52品種約2600本の桜が次々と咲いていく。さくらまつり期間中、夜桜や外濠をびっしりとピンクに染める花筏など見どころも多い。 弘前公園

TEL/0172-37-5501(弘前市立観光館)

住所/青森県弘前市下白銀町1-1

営業時間/入園料無料(本丸・北の郭は入場料310円)

アクセス/東北道大鰐弘前ICより30分

駐車場/なし

「弘前公園」の詳細はこちら

2.北上市立公園展勝地【岩手県北上市】

北上川の雄大な流れと2kmにわたる桜並木の絶景。

見頃/4月中旬~下旬

北上市市立公園展勝地桜並木のトンネルを馬車に揺られて散策北上市市立公園展勝地上空に鯉のぼりが泳ぐ北上川を、花見を楽しみながら遊覧船で巡る

河畔に咲く満開の桜がことのほか鮮やかで、「みちのく三大桜名所」にも数えられるスポット。4月中旬のソメイヨシノに始まり5月上旬のカスミザクラまで、約150種、1万本もの桜が咲き乱れる。 北上市立公園展勝地

TEL/0197-65-0300(北上観光コンベンション協会)

住所/岩手県北上市立花

アクセス/東北道北上江釣子ICより20分

駐車場/400台(さくらまつり期間中駐車協力金あり)

「北上市立公園展勝地」の詳細はこちら

3.角館武家屋敷通り【秋田県仙北市】

黒板塀の武家屋敷通りにシダレザクラが映える。

見頃/4月下旬~5月上旬

角館武家屋敷通り岩橋家周辺のシダレザクラなどが咲きこぼれる角館武家屋敷通り角館のシダレザクラ162本が国の天然記念物に指定されている

角館のシダレザクラは、350年以上前、角館佐竹家の2代目義明の妻が輿入れの際、京都から3本の苗木を持ってきたことが始まりと伝えられている。今では450本ものシダレザクラが咲く名所に。 角館武家屋敷通り

TEL/0187-54-2700(角館町観光協会)

住所/秋田県仙北市角館町表町上丁~東勝楽町

アクセス/秋田道大曲ICより40分

駐車場/1500台(1日500円)

4.白石川堤一目千本桜【宮城県大河原町】

蔵王連峰と白石川、そして一目千本の美しい桜。

見頃/4月上旬~中旬

白石川堤一目千本桜川の向こうに見えるのは残雪美しい蔵王連峰白石川堤一目千本桜桜並木沿いを走るJR東北本線は、開花期間中減速運行を実施する
1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。