体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【愛知】雨の日のお出かけに!室内で遊べるスポット20選。観光にもおすすめ

【愛知】雨の日のお出かけに!室内で遊べるスポット20選。観光にもおすすめ 名古屋雨

愛知で雨の日でも楽しめるスポットをご紹介!

水族館、博物館などの定番から、コーラにビールなど大手メーカーの工場見学、作って楽しいそば打ちやピザ、陶芸のワークショップまで!

天気を気にせず、室内で遊べるスポットをお届けします。

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

名古屋港水族館

名古屋港水族館出典:じゃらん 観光ガイド 名古屋港水族館

展示生物540種、36,000点。黒潮大水槽、水中トンネル、海ガメ、ペンギンなどが人気。巨大スクリーンのオーシャンシアターもある。

\口コミ ピックアップ/

ベルーガやシャチ、イルカなどが いっぺんに見れます。とにかく可愛いです。イワシトルネードも迫力あります。

ショーのレベルは 一生懸命レベルアップしていこうとしているイルカやシャチを応援してあげたくなります。

(行った時期:2018年1月)

イルカショーをはじめ、ショー自体がとてもレベルの高い楽しいショーです。

家族連れにももちろんですが、1人で行っても癒されるとても良い水族館だと思います。

(行った時期:2018年1月) 名古屋港水族館

住所/愛知県名古屋市港区港町1番3号

「名古屋港水族館」の詳細はこちら

名古屋市科学館

名古屋市科学館出典:じゃらん 観光ガイド 名古屋市科学館

2011年3月に内径35mの世界最大のプラネタリウムドーム「ブラザーアース」を備えた新館がオープン。ドームの球体を強調した外観デザインに加え、マイナス30度の部屋でオーロラ映像を体験できる装置や、高さ9mの人工竜巻を体験できる装置など、エンターテイメント性豊かな四つの大型展示も設置されている。 また、太陽光発電や壁面緑化、制震構造やエレベーター構造の可視化を図るなど、建物自体が展示装置となっている。

\口コミ ピックアップ/

プラネタリウム、ゆったりとした座席で、ゆったりとしたナレーションを聞いていると気持ちが安らいできます。満点の星空には圧倒されました。他にも、マイナス30度を体験したり、雷のような放電実験も見ました。もっと時間があればじっくり見たかった。

(行った時期:2017年12月)

名古屋のデートコースの定番と後輩から聞き、行ってみました。名古屋駅に宿泊しておりましたが、アクセスも良く最適でした。プラネタリウムには、本当に感動し、定期的に行きたいなともと思いました。オススメです。

(行った時期:2018年1月) 名古屋市科学館

住所/愛知県名古屋市中区栄2丁目17-1 白川公園内

「名古屋市科学館」の詳細はこちら

名古屋市美術館

名古屋市美術館出典:じゃらん 観光ガイド 名古屋市美術館

モディリアーニの「おさげ髪の少女」をはじめ、ユトリロ、ローランサン、荻須高徳、北川民次らの作品を多数収蔵。常設展と年5~6回の企画展を開催。

\口コミ ピックアップ/

栄から名古屋駅の中間にあり、交通の便がよく公園もある観光スポットです。現代アートで大人向けなイメージがしますが、カップルで行くのもいいと思います。

(行った時期:2015年8月)

割と近代アートから古典的な絵画の展示がされてるので幅広く芸術を楽しめると思います。割と街中にあるので、ランチの後などに気軽に立ち寄れる美術館だと思います。

(行った時期:2014年10月) 名古屋市美術館

住所/愛知県名古屋市中区栄2-17-25

「名古屋市美術館」の詳細はこちら

トヨタ博物館

トヨタ博物館出典:じゃらん 観光ガイド トヨタ博物館

「トヨタ博物館」は、1989年に開館した愛知県長久手市にある自動車に関する博物館。

1999年には会館10周年を記念して新館がオープンし、ガソリン自動車が誕生してから100年の歴史などを紹介しています。

常設展示としては19世紀末からの実用車を中心に、約120台(欧米車・日本車)の車両を体系的にみることができ、展示車以外にも車両収蔵庫には約70台の収容があるため、

車両収蔵庫の見学ツアーが開催されることもあります。

また、館内にはレストランがあり、なかでも大人気のトヨタ博物館カレーはお土産として買われる方も。缶詰2種類とレトルト6種類のバリエーションがあるので、色々と試してみるのも!

\口コミ ピックアップ/

企業の努力や車の進化を学びながら自動車が如何にすごいアイテムなのかを実感できます。クラシックな車はやっぱりおしゃれで見るのがとても楽しいです。

(行った時期:2017年9月)

縦に大きかったです。

雨でも大丈夫でした。

パトカーから、昔の車まで沢山あって、子連れだけでなく大人も楽しめて良かったです。

(行った時期:2017年5月) トヨタ博物館

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。