ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『アナと雪の女王』アナ役クリステン・ベル、続編の収録を終え「とっても良い」内容だったと太鼓判!

『アナと雪の女王』アナ役クリステン・ベル、続編の収録を終え「とっても良い」内容だったと太鼓判!

『アナと雪の女王』アナ役クリステン・ベルは、先日、人気トーク番組『エレンの部屋』にゲスト出演し、「ニュース速報」として新作に関する情報をいくつか明らかにした。もっとも、ディズニーのガードは堅く、続編でもアナの声を担当するベルと言えども新作について多くを語ることはできないが、既にアナの声の収録を終えたことや、歌もストーリーも知っていることを明かしたのである。

番組司会のエレン・デジェネレスに「(映画の内容は)とっても良いんだけど、これ以上は言えないの、しゃべると私が大変なことになるから」と語った。

ほとんど内容は分からないが、新作についての話しをするベルの気持ちが高ぶっている様子が見て取れ、これは非常に期待が持てそうだ。続編の公開までにはまだかなり時間があるので、ディズニーもこのワクワク感で暫くはファンを引き留めておかねばならない。映画の方は、ベルが指摘した通り、これからは編集作業に入るという。

『アナと雪の女王2(仮題)』にはイディナ・メンゼルがエルサの声、ジョシュ・ギャッドが雪だるまのオラフの声で再び登場、米国では2019年11月27日公開予定となっている。

https://www.youtube.com/watch?v=4X9aOad7Rss

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

あなたは賛成?反対?ヘレン・ミレン が「スタントにもアカデミー賞を与えるべき」と発言
ハリソン・フォードが『インディ・ジョーンズ』を第5作で卒業!将来的に女性が主人公になる可能性も
映画『ブラックパンサー』が『アナ雪』を超えて世界歴代興収10位に!
デッドプールはどこ?ライアン・レイノルズが『X-MEN』版『ウォーリーを探せ』の画像をシェア
まさかの反抗期!?『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』最新トレーラーにグレたグルートが登場

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。