体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

焼肉、中華、お好み焼き、パン食べ放題、ピザ…「外食祭りだ、わっしょいしょい!!」by クロ

こんにちは!4歳2歳の男の子の母をやっています、クロと申します。

前回長男妊娠中期のお話を描かせていただきました。

前回のエピソード:クリームパン足!お腹の張り!そして極めつけはーーーまさかの「い・ぼ・痔」!! byクロ

今回は妊娠後期最後のお話を描かせていただきます!

妊娠8カ月まで続いた貧血は正常に戻り、鉄剤は終了!

そして人生初★のいぼ痔は塗り薬を貰ったら一日で治りました!塗り薬の威力すごいです。

f:id:akasuguedi:20180321205917j:plain

さて私は里帰り出産だったので、妊娠9ヶ月から実家へ。

初出産・初孫という事で心配性の母からは

f:id:akasuguedi:20180321205935j:plain f:id:akasuguedi:20180321205945j:plain f:id:akasuguedi:20180321205955j:plain

となかなかの過保護っぷり。

暇だとウロウロ動き回る私の習性をよく理解しており、少しでも危なそうな事はNG。 私も「経験者が言うならそういうものなのか…」と受け入れ、里帰り二週間ほど甘々な生活をしていましたが、

f:id:akasuguedi:20180321210028j:plain

と、出来る範囲で、運動を兼ねての家事・掃除を開始しました。

ところで妊娠中私は、

f:id:akasuguedi:20180321210110j:plain

そう、なぜか「外食」に対して焦りを感じておりました。

里帰り前の先生が体重管理に緩かったのもあり、25週頃から里帰りまで毎週末、外食をしてました…!

現在の私が、この時期の手帳を振り返ってみると…

f:id:akasuguedi:20180321210133j:plain f:id:akasuguedi:20180321210148j:plain

「今しかない!」という気持ちが強く、外食三昧だった妊娠後期。

旦那さんと二人もそうですが、もうすぐ出産の私を、実家や義実家、友達がお祝いしてくれたり。(とてもありがたい…!)

ここで食べ過ぎた事を後々後悔するのですが、ただ、この時期にパパと二人や、親とゆっくり外食しておいた事は良かったな、と思っています。

長男4歳次男2歳の現在、やはりまだまだ落ち着いて外食は出来ません…。(外食自体は行けるけど、次男が動き回ったりするのにイライラしたり、食べさせるのに時間がかかったり…)

妊娠中は、マイナートラブルも多く、気をつける事も多いですが、子供無しでゆっくり外食出来る最後のチャンスだな~!と思います。

ここまで読んでくださってありがとうございます!次回、里帰り先の病院での出来事を描きたいと思います。よろしくお願いします! 関連記事:赤ちゃんと一緒だとなかなか満喫はできないから…産前にこれもやっとけランキング~遊び編 by モチコ

f:id:akasuguedi:20171024163912j:plain

著者:クロ

年齢:30代

子どもの年齢:4歳、1歳

2歳差兄弟の母です。育児絵日記等を描いています。いつか来る兄弟達の反抗期に怯えながら、今の愛おしさを噛み締めて子育てしています。

インスタグラム:streobook

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

いつでも見られる1年前のあの日あの時。子育てブログをやっていてよかった!
時期別アドバイスや先輩ママの体験談も。妊娠中の不安を解消してくれたアプリ
激しい胎動で眠れない日も。幸せのつまったお腹とすごす「十月十日」の愛しい思い出 by ぺぷり

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。