〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

access_time create folder生活・趣味

かつては全国各地に普及していた“丸ポスト”こと郵便差出箱1号(丸型)。昭和40年代に生産および設置が打ち切られ、東京23区内にはたったの5本しか残っていない昭和遺産だ。

その貴重な丸ポストが、東京都の多摩地域北東部に位置する小平市には36本もあるらしい。しかも、その一つは日本一の大きさを誇るとのこと。一体どれほど大きいのか、身長150㎝未満のライターが確かめてきた!
小平市のシンボル〝日本一丸ポスト〟。で、で、でっか~い!|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

小平市のシンボル〝日本一丸ポスト〟。で、で、でっか~い!小平ってどんな街?

都心から西へ約26㎞、西武新宿線急行で新宿まで乗換なしで約25分と好アクセスなベッドタウン・小平。玉川上水、野火止用水、狭山・境緑道、都立小金井公園を結ぶ全周21㎞の散歩道「小平グリーンロード」をはじめとした緑豊かなスポットが多いほか、津田塾大学、一橋大学、武蔵野美術大学など6つの大学、専門学校が集結する学園都市としても知られている。

鉄道は西武鉄道4路線、JR武蔵野線、バスは都バス、西武バス、立川バス、関東バス、京王バス、銀河鉄道、小平市コミュニティバス(にじバス)、大人(中学生以上)150円で利用できる小平市コミュニティタクシーも運行している。

中心地は西武新宿線と西武拝島線が乗り入れている小平駅周辺で、多目的ホールの「ルネこだいら(小平市民文化会館)」、公民館、図書館などの公共施設、銀行、病院、スーパーや飲食店が集まっている。
小平駅ホームの様子。上りは高田馬場・新宿方面、下りは所沢・本川越方面(拝島線下りは萩山・拝島・西武遊園地方面)が運行している|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

小平駅ホームの様子。上りは高田馬場・新宿方面、下りは所沢・本川越方面(拝島線下りは萩山・拝島・西武遊園地方面)が運行している小平駅南口から見た駅舎。一日約15,000人(東京都統計)が利用している|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 小平駅南口から見た駅舎。一日約15,000人(東京都統計)が利用している小平駅南口ロータリー。国分寺駅行き、武蔵小金井駅行き、青梅駅行きなどのバスが運行している|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 小平駅南口ロータリー。国分寺駅行き、武蔵小金井駅行き、青梅駅行きなどのバスが運行している小平駅南口からすぐの西友小平店。年中無休で食料品フロアは8:00から25:00まで営業している|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 小平駅南口からすぐの西友小平店。年中無休で食料品フロアは8:00から25:00まで営業している西友隣りの小平駅前ショッピングセンター。りそな銀行ATM、みずほ銀行ATM、青果店、美容室、飲食店、整骨院、歯科医院などが軒を連ねる|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 西友隣りの小平駅前ショッピングセンター。りそな銀行ATM、みずほ銀行ATM、青果店、美容室、飲食店、整骨院、歯科医院などが軒を連ねる小平駅前ショッピングセンター外観。1~2階が店舗、3階以上は賃貸物件|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 小平駅前ショッピングセンター外観。1~2階が店舗、3階以上は賃貸物件小平駅南口からすぐのオリオン書房小平店。2階は100円ショプのキャンドゥ|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 小平駅南口からすぐのオリオン書房小平店。2階は100円ショプのキャンドゥオリオン書房小平店隣りのグリーンプラザビルには、東京スター銀行、24時間営業のデイリーヤマザキ、コーヒー専門店などが入っている|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

オリオン書房小平店隣りのグリーンプラザビルには、東京スター銀行、24時間営業のデイリーヤマザキ、コーヒー専門店などが入っている日本一大きな丸ポストを求めて「ルネこだいら」へ!

日本一の大きさを誇る丸ポストが設置されているのは、コンサートや演劇などに対応している多目的ホールの「ルネこだいら」。ロータリーから南にまっすぐ伸びるメイン道路を歩いて3分の場所なのだが、歩いて1分ほどで早くも赤いヤツが見えてきてるんですけど~! どんだけ大きいの!?
目線の先に赤いノッポさん、発見!|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

目線の先に赤いノッポさん、発見!近づくほどに、このポストの規格外の大きさが伝わってくる~|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 近づくほどに、このポストの規格外の大きさが伝わってくる~はい! これが日本一大きい丸ポスト、その名もずばり「日本一丸ポスト」‼︎|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

はい! これが日本一大きい丸ポスト、その名もずばり「日本一丸ポスト」‼︎

〝丸いポストのまち こだいら〟のシンボルとして平成21年(2009年)に設置された「日本一丸ポスト」。そのサイズは高さ2m77㎝、最大直径80㎝、総重量1,150㎏で、通常の丸ポスト(高さ約1m35㎝、直径約40㎝)と比べると約2倍の大きさだ。

日本一丸ポスト製作実行委員会が製作し、完成後に小平市へ寄贈されたものとのこと。下水管や中華鍋を活用して作られているそうだ。
上部投函口は高さ2m10㎝。身長の低いライターは台座に乗っても届かない~|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

上部投函口は高さ2m10㎝。身長の低いライターは台座に乗っても届かない~じっくり眺めてみると、雨除けのひさし部分に中華鍋の名残を感じる!?|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった じっくり眺めてみると、雨除けのひさし部分に中華鍋の名残を感じる!?上からの投函は諦めて、高さ1m44㎝の下部投函口へ。通常の丸ポストでは折り曲げないと投函できないA4サイズも、日本一丸ポストでは折り目知らず!|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 上からの投函は諦めて、高さ1m44㎝の下部投函口へ。通常の丸ポストでは折り曲げないと投函できないA4サイズも、日本一丸ポストでは折り目知らず!ただのオブジェではなく、ちゃんと通常のポストとして使用されているよ!|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

ただのオブジェではなく、ちゃんと通常のポストとして使用されているよ!

ちなみに「ルネこだいら」の1階には喫茶室がある。クラシックコンサートも多数開催されているホールにふさわしい「ルネハーモニー」という優雅なネーミングの喫茶室だ。

区役所など公共施設の食堂をチェックするのがライフワーク……というか好きなので、ランチがてら入ってみることにした。
ルネハーモニーの看板には「大階段の左側です」と書いてある|ルネハーモニー(小平)|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

ルネハーモニーの看板には「大階段の左側です」と書いてあるものすごく控えめなルネハーモニーの入口。CAFEの幟がなかったら見落としそう|ルネハーモニー(小平)|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった ものすごく控えめなルネハーモニーの入口。CAFEの幟がなかったら見落としそう中扉も極めて控えめ!|ルネハーモニー(小平)|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 中扉も極めて控えめ!ルネハーモニーではホットケーキ400円からヒレかつ御膳950円までリーズナブルに楽しめる|ルネハーモニー(小平)|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった ルネハーモニーではホットケーキ400円からヒレかつ御膳950円までリーズナブルに楽しめる小平マダムの憩いの場、といった感じでしょうか|ルネハーモニー(小平)|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 小平マダムの憩いの場、といった感じでしょうかオムライス(サラダ、スープ、ドリンク付き)870円。メニュー表に「お時間かかります」と書いてあったが、この日は10分ほどで運ばれてきた|ルネハーモニー(小平)|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった オムライス(サラダ、スープ、ドリンク付き)870円。メニュー表に「お時間かかります」と書いてあったが、この日は10分ほどで運ばれてきた梅しらすピラフ(サラダ、スープ、ドリンク付き)720円|ルネハーモニー(小平)|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 梅しらすピラフ(サラダ、スープ、ドリンク付き)720円ダブルベリーパイ480円。ドリンクセットはコーヒー付き750円、紅茶付き850円|ルネハーモニー(小平)|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった ダブルベリーパイ480円。ドリンクセットはコーヒー付き750円、紅茶付き850円ケーキはテイクアウトできる!|ルネハーモニー(小平)|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

ケーキはテイクアウトできる!ママチャリをレンタルして「小平ふるさと村」を目指す

念願の「日本一丸ポスト」はもちろん、食堂グルメもばっちりチェックできた。せっかくだから小平駅周辺をブラブラしてみよう、と「ルネこだいら」の西側へ回ってみたところ「ルネウエストロード」なる通りに出た。南北約350mほどにさまざまな商店が並ぶ、小平駅周辺で最大規模の商店街のようだ。FC東京のフラッグはためく小平の商店街「ルネウエストロード」|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった FC東京のフラッグはためく小平の商店街「ルネウエストロード」地元密着型スーパー「あまいけ小平店」。93円均一セール、夕市、日曜朝市、曜日サービスなど、毎日何かしらが特価になっている|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 地元密着型スーパー「あまいけ小平店」。93円均一セール、夕市、日曜朝市、曜日サービスなど、毎日何かしらが特価になっている創業50周年を迎える自転車専門店「和田輪業」|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 創業50周年を迎える自転車専門店「和田輪業」自転車のことならネジ1本から対応してくれる。イイ味出しまくりの手描き看板が目印だ|創業50周年を迎える自転車専門店「和田輪業」|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 自転車のことならネジ1本から対応してくれる。イイ味出しまくりの手描き看板が目印だかご付きママチャリをレンタルしているとのこと。知らない街を自転車で巡ってみるのって何だか楽しそう、ということで借りてみた!(200円/1時間、500円/1日)|創業50周年を迎える自転車専門店「和田輪業」|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった かご付きママチャリをレンタルしているとのこと。知らない街を自転車で巡ってみるのって何だか楽しそう、ということで借りてみた!(200円/1時間、500円/1日)小平グリーンロードや小平駅周辺の丸ポストをチェックしながら「小平ふるさと村」を目指すことに。行ってきまーす♪|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

小平グリーンロードや小平駅周辺の丸ポストをチェックしながら「小平ふるさと村」を目指すことに。行ってきまーす♪

「ルネウエストロード」を北に進むと小平駅南口に出る。ロータリーの手前で右折して小平グリーンロードのほうへ……と、その時、テレビの情報番組で観たことがある総菜店を発見!
小平駅南口から徒歩1分の「おそうざいの店 さんぽみち」。白いワンコのイラストがかわいい|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

小平駅南口から徒歩1分の「おそうざいの店 さんぽみち」。白いワンコのイラストがかわいいココにもワンコの姿が!|おそうざいの店 さんぽみち(小平)|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった ココにもワンコの姿が!人気No.1は特製メンチカツ162円、No.2は昔ながらのコロッケ97円。ランキングのポップもワンコ顔になってる~|おそうざいの店 さんぽみち(小平)|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 人気No.1は特製メンチカツ162円、No.2は昔ながらのコロッケ97円。ランキングのポップもワンコ顔になってる~FC東京のサポーターも務める大谷和巳さん。店は一家で切り盛りされているそうだ|おそうざいの店 さんぽみち(小平)|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった FC東京のサポーターも務める大谷和巳さん。店は一家で切り盛りされているそうだ「さんぽみち」の向かいには丸ポストとタヌキをちりばめた壁画が!|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 「さんぽみち」の向かいには丸ポストとタヌキをちりばめた壁画が!小平の四季折々とタヌキ、タヌキ、ハクビシン……|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 小平の四季折々とタヌキ、タヌキ、ハクビシン……小平グリーンロード(狭山・境緑道)が見えてきた。中央通路は自転車と歩行者専用道になっている|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 小平グリーンロード(狭山・境緑道)が見えてきた。中央通路は自転車と歩行者専用道になっているここで「さんぽみち」で購入した揚げ物を食べることに。上からチーズinハムカツ97円、コロッケ、メンチカツ|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった ここで「さんぽみち」で購入した揚げ物を食べることに。上からチーズinハムカツ97円、コロッケ、メンチカツまずは「さんぽみち」人気No.1のメンチカツをいただきます! ザクザクした衣がワンパクな感じ|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった まずは「さんぽみち」人気No.1のメンチカツをいただきます! ザクザクした衣がワンパクな感じ「さんぽみち」人気No.1のメンチカツをガブッと一口。揚げたてアツアツ!|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 「さんぽみち」人気No.1のメンチカツをガブッと一口ガブッと一口。揚げたてアツアツ!粗挽き肉がゴロゴロしていて、噛むとジュワッと肉汁が口いっぱいに広がる。粗い衣と相性もバツグンだ。「さんぽみち」人気No.1だけあるメンチカツだった!|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 粗挽き肉がゴロゴロしていて、噛むとジュワッと肉汁が口いっぱいに広がる。粗い衣と相性もバツグンだ。「さんぽみち」人気No.1だけあるメンチカツだった!続きましてはハムカツを実食! 縁赤薄切りハム2枚にチーズが入っているタイプ|さんぽみちのハムカツ|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 続きましてはハムカツを実食! 縁赤薄切りハム2枚にチーズが入っているタイプせっかくのシズルショットを台無しにする奥の人……。あ、写真を撮り忘れましたが人気No.2のコロッケも美味でした|さんぽみちのハムカツ|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

せっかくのシズルショットを台無しにする奥の人……。あ、写真を撮り忘れましたが人気No.2のコロッケも美味でした

さて、Googleマップによれば、この近くに「あじさい公園」なるスポットがあるらしい。小平グリーンロードを少し外れるし、アジサイの季節にはかなり早いけれど、ママチャリで無駄にフットワークが軽くなっている我々は立ち寄ってみることにした。
3月下旬の「あじさい公園」。予想どおりの枯れ景色。見頃を迎える6月には約1,500株の美しいアジサイが園内を埋め尽くしていることだろう|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

3月下旬の「あじさい公園」。予想どおりの枯れ景色。見頃を迎える6月には約1,500株の美しいアジサイが園内を埋め尽くしていることだろう「あじさい公園」のそばには水路(小川用水)もある|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 「あじさい公園」のそばには水路(小川用水)もある水路にはヒメダカなども棲息しているようだ|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 水路にはヒメダカなども棲息しているようだ流れのある通路には「あじさいの小径(こみち)」という愛称が付いている|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

流れのある通路には「あじさいの小径(こみち)」という愛称が付いている

またまたGoogleマップによれば、小平駅前から「小平ふるさと村」までの間には、線路北側に丸ポストが3ヵ所あるようだ。「あじさいの小径」を抜けたところで左折し、踏切を渡って、まずは「大沼街第5児童公園」にある丸ポストへ。
かなりシャビィだが、確かに「大沼町第5児童公園」と書いてある。目的地に到着だ!|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

かなりシャビィだが、確かに「大沼町第5児童公園」と書いてある。目的地に到着だ!「大沼町第5児童公園」は住宅に囲まれた小さな公園だった|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 「大沼町第5児童公園」は住宅に囲まれた小さな公園だったゴミ集積所越しに赤いヤツ、発見!|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった ゴミ集積所越しに赤いヤツ、発見!これが普通サイズなのだが「日本一丸ポスト」の後だと小さく感じてしまう|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

これが普通サイズなのだが「日本一丸ポスト」の後だと小さく感じてしまう

お次は「都営大沼町一丁目」の丸ポストへ。公団の12号棟東にあるらしい。
公団らしき建物が現れた|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

公団らしき建物が現れた12号棟にたどり着いたところ。この辺りにあるはず……|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 12号棟にたどり着いたところ。この辺りにあるはず……ありました! というか通り過ぎてたので戻ってきた|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった ありました! というか気付かず通り過ぎてたので戻ってきたここもゴミ集積所とセットなのね|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

ここもゴミ集積所とセットなのね

線路北側の丸ポスト、残り一つは「七小東公園」にあるとのこと。マップで確認すると結構広めな公園みたいなのだが……。
わぁ、広々~!|七小東公園|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

わぁ、広々~!「七小東公園」は桜も咲いていて素晴らしいロケーション|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 「七小東公園」は桜も咲いていて素晴らしいロケーション地元民には日常の風景なのだろうが、とてもイカしてますよ|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

地元民には日常の風景なのだろうが、とてもイカしてますよ

さぁ、再び踏切を渡って線路南側へ戻ろう。そして最終目的地の「小平ふるさと村」を目指そうじゃないか!
踏切を渡ったら小平グリーンロードに突き当たるまで直進。そして左折すること300m……|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

踏切を渡ったら小平グリーンロードに突き当たるまで直進。そして左折すること300m……「小平ふるさと村」に到着!|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 「小平ふるさと村」に到着!小平ふるさと村の正門そばに、これまた丸ポスト!|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 小平ふるさと村の正門そばに、これまた丸ポスト!「小平ふるさと村」には江戸初期~近代の建物が移築復元されているのだ|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 「小平ふるさと村」には江戸初期~近代の建物が移築復元されているのだ明治末期~昭和初期にかけての郵便局の様子がわかる「旧小平小川郵便局舎」|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 明治末期~昭和初期にかけての郵便局の様子がわかる「旧小平小川郵便局舎」小平市有形文化財第1号にも指定されている建物に触れることができるなんて贅沢|旧小平小川郵便局舎|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 小平市有形文化財第1号にも指定されている建物に触れることができるなんて贅沢農家ゾーンの広場では、けん玉や竹とんぼなど昔の遊びが体験できる|小平ふるさと村|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 農家ゾーンの広場では、けん玉や竹とんぼなど昔の遊びが体験できる年季の入ったベーゴマってフォトジェニック!|小平ふるさと村|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 年季の入ったベーゴマってフォトジェニック!竹馬ってこんなに難しかったっけ……なかなかライディングできず|小平ふるさと村|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 竹馬ってこんなに難しかったっけ……なかなかライディングできず子どもの頃にフルーツ缶で作った記憶があるが、竹製は生涯初|小平ふるさと村|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 子どもの頃にフルーツ缶で作った記憶があるが、竹製は生涯初江戸中期の武蔵野新田農家の特徴をとどめる「旧神山家住宅主屋」。小平市有形文化財第8号にも指定されている|小平ふるさと村|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 江戸中期の武蔵野新田農家の特徴をとどめる「旧神山家住宅主屋」。小平市有形文化財第8号にも指定されている立派なかまど。これで煮炊きしたのかと思うと感慨深い|小平ふるさと村|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 立派なかまど。これで煮炊きしたのかと思うと感慨深いお馬さんも家族の一員だったんだなぁ|小平ふるさと村|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった お馬さんも家族の一員だったんだなぁまさしく昔話の世界観そのものの「水車小屋」|小平ふるさと村|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった まさしく昔話の世界観そのものの「水車小屋」天明8年(1788年)の調べによると、玉川上水の分水にかかる水車は33カ所あったとか|小平ふるさと村|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 天明8年(1788年)の調べによると、玉川上水の分水にかかる水車は33カ所あったとか万葉集にもその名が出てくるほど、古くから日本の庭木とされてきたアセビ|小平ふるさと村|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 万葉集にもその名が出てくるほど、古くから日本の庭木とされてきたアセビ案山子! かかし! カカシ!|小平ふるさと村|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 案山子! かかし! カカシ!江戸初期の小平開拓当初の農民住居を復元したもの|小平ふるさと村|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 江戸初期の小平開拓当初の農民住居を復元したもの古文書に従い、古い工法やかつて使われていた材料を用いている|小平ふるさと村|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 古文書に従い、古い工法やかつて使われていた材料を用いている管理棟には記念スタンプが3種類用意されていたよ!|小平ふるさと村|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 管理棟には記念スタンプが3種類用意されていたよ!旧小平小川郵便局舎と丸ポストがデザインされている|小平ふるさと村|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 旧小平小川郵便局舎と丸ポストがデザインされている特産品コーナーでゲットした「こだいら丸ポストサブレ」130円はサクサク、おいしくておやつにもピッタリ|小平ふるさと村|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 特産品コーナーでゲットした「こだいら丸ポストサブレ」130円はサクサク、おいしくておやつにもピッタリ小平名産のブルーベリーを使った「ブルーベリーブランデーケーキ」140円は洋酒がほんのり香る大人の味だった|小平ふるさと村|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった 小平名産のブルーベリーを使った「ブルーベリーブランデーケーキ」140円は洋酒がほんのり香る大人の味だった丸ポストを象った缶に狭山煎茶100gが入った「丸ポスト銘茶」1,620円。テーブル上にちょこんと置いておきたくなるかわいさ|小平ふるさと村|〝日本一大きい丸ポスト〟のある街・小平はノスタルジック&SNS映えする風景の宝庫だった

丸ポストを象った缶に狭山煎茶100gが入った「丸ポスト銘茶」1,620円。テーブル上にちょこんと置いておきたくなるかわいさもしも小平に住んだなら……

丸ポストのような昔懐かしいアイテムが多く残っている小平は、古いものを大事にする人が多い街なのかも知れないと思った。

そんな市民性が反映されているのか、小平駅周辺は治安の良いエリアとして名高い。そして、小平グリーンロードをはじめとした豊かな自然が身近にある環境は、子ども達の情緒を育むのに最適だ。

一方、気ままな一人暮らしを望むなら、深夜1時まで営業しているスーパー、フラッと立ち寄れる飲食店の多さ、都心への好アクセスなどに注目したい。

そんな暮らしにあこがれるなら、ぜひ小平で部屋を探してみよう。

小平駅の賃貸物件はこちら!
小平市の賃貸物件はこちら!

写真=編集部
文=野中かおり

[関連記事]日本最初の公園”飛鳥山公園がある街・王子を新旧グルメに胸キュンしながら歩いてみた “日本一遅いジェットコースター”で有名なあらかわ遊園のある街・西尾久に安らぎを求めて散策してみた 【日本最古の地下街】観光の街・浅草でディープでレトロな浅草地下商店街を散策してみた“日本最初の公園”飛鳥山公園がある街・王子の新旧グルメを楽しみなら散策  “日本一遅いジェットコースター”で有名なあらかわ遊園のある街・西尾久を散策 【日本最古の地下街】観光の街・浅草でディープでレトロな浅草地下商店街を散策

※雑誌「CHINTAI」2018年3月24日発売号の特集は「家賃・食費・光熱費 まるっと節約ガイド」。こちらから購入できます(毎月24日発売)
https://www.chintai.net/magazine/あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけようあなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう

access_time create folder生活・趣味
local_offer

CHINTAI情報局

お部屋探しから暮らし方のご提案・賃貸物件の面白情報まで毎日更新中!

ウェブサイト: http://www.chintai.net/news/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧