体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【2018】箱根であじさいがきれいなおすすめスポット5選!

【2018】箱根であじさいがきれいなおすすめスポット5選!

じめじめしてちょっと憂鬱な梅雨の季節はおでかけもおっくうになってしまいますよね。

でも、この季節だからこそ楽しめる景色だってあるんです!そう、梅雨といえばアジサイが美しく咲き誇る時期。

色とりどりのアジサイがきっと心を晴らしてくれますよ。

箱根エリアのオススメのあじさいスポットをご紹介します!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

箱根登山鉄道沿線のアジサイ

箱根登山鉄道沿線のアジサイ出典:じゃらん 観光ガイド 箱根登山鉄道沿線のアジサイ

関係者が挿し木し増やしたもの。

\口コミ ピックアップ/

紫陽花が窓から間近に見れて、キレイでした。

景色も良かったです。

土曜日ということで、席に座れない人もいる程の混雑でした。時間に余裕を持って行くことを、オススメします。

(行った時期:2017年7月)

夜間ライトアップを毎年行っているそうで中々当選せず!

やっと今年行けました。

手作り感満載!箱根登山鉄道職員さんのおもてなしが素敵です!

(行った時期:2017年7月) 箱根登山鉄道沿線のアジサイ

住所/神奈川県足柄下郡箱根町大平山

「箱根登山鉄道沿線のアジサイ」の詳細はこちら

阿弥陀寺

阿弥陀寺出典:じゃらん 観光ガイド 阿弥陀寺

本造阿弥陀三尊像は作風が秀れていることから町の重要文化財に指定されており、また参道のアジサイが美しいことでも知られている。

\口コミ ピックアップ/

いつ行っても静かで、箱根の観光地のなかでは隠れ家的かも?こういう箱根のいいかも・・・。またお伺いさせて頂きます。

(行った時期:2015年8月)

7月に行ったのですが、沢山のあじさいが咲いており、とても綺麗でした。

別名あじさい寺と呼ばれているようです。

6-7月に箱根に行ったら、寄って損は無いでしょう。

(行った時期:2015年7月) 阿弥陀寺

住所/神奈川県足柄下郡箱根町塔之沢24

「阿弥陀寺」の詳細はこちら

箱根強羅公園

箱根強羅公園出典:じゃらん 観光ガイド 箱根強羅公園

箱根登山電車の終着駅、強羅に大正3年に開園され、2014年度には開園100周年を迎えるフランス式整型庭園。噴水を中心に左右対称に造成され、園内にはローズガーデン、熱帯植物館、ブーゲンビレア館、白雲洞茶苑、クラフトハウスなどが併設されている。春には桜、ツツジ、シャクナゲ、四季咲きのバラで園内を華やかに、秋には紅葉の名所となる。

\口コミ ピックアップ/

あじさいの時期にははやいかと思っていたのですが、ちょうどあじさい展をしていて、いろんなきれいなあじさいをみることができました 薔薇も綺麗に咲いていました 強羅駅から近いので行きやすいと思います

(行った時期:2017年6月) 箱根強羅公園

住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300

「箱根強羅公園」の詳細はこちら

箱根ガラスの森

箱根ガラスの森出典:じゃらん 観光ガイド 箱根ガラスの森

ヴェネチアン・グラスの名品を中心に、約100点を展示。

\口コミ ピックアップ/

箱根ガラスの森は

紫陽花がとっても美しくて、いいところでした。

また是非とも行きたいですね!

(行った時期:2017年7月)

梅雨の時期にお天気はあまり期待できませんが、晴れていたら、館内のガラスオブジェがキラキラしてそれはそれは綺麗です。

そして、薔薇に紫陽花に盛りだくさんで楽しめます。

(行った時期:2017年6月) 箱根ガラスの森

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48

「箱根ガラスの森」の詳細はこちら

彫刻の森美術館

彫刻の森美術館出典:じゃらん 観光ガイド 彫刻の森美術館

1969年、自然と芸術の調和をめざし、フジサンケイグループによって創設された国内初の野外美術館です。7万㎡の広大な敷地内は季節や天候により様々な姿を見せ、ロダン、ムーア、ミロなど近現代を代表する国内外の巨匠の作品120点余りを散策気分で鑑賞できます。300点余りの多彩なコレクションを順次公開しているピカソ館など5つの室内展示場もあります。また、子供が造形を体全体で体験できる作品や敷地内から湧き出る源泉を20mかけ流しにした温泉足湯もあり、足湯に浸かりながら芸術鑑賞もできます。

\口コミ ピックアップ/

箱根湯本から箱根登山鉄道で行くとクルマとは違い、渋滞もなく、かつ、あじさいの時期には箱根登山鉄道からの有名なあじさいの景色もたのしめるでオススメです。美術館ではありますが、子連れの方々も多く、のんびり箱根を楽しめます。

(行った時期:2015年6月)

園内全体が美術館なので、新緑、花と彫刻が一体となって、非常に美しい景色が見られます。もう100回近く通っていますが、少しずつリニュアルしているので、何度いっても飽きません。足湯もお勧めです。

(行った時期:2017年5月) 彫刻の森美術館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121

「彫刻の森美術館」の詳細はこちら

※この記事は2018年3月時点での情報です。投稿された口コミをもとに記事を作成しています。

関連記事リンク(外部サイト)

ハート窓の「正寿院」とコラボ♪祇園辻利の抹茶を堪能できるスイーツビュッフェ【京都】
松阪牛ランチがお得!ハンバーグや焼肉などが「現地価格」で味わえる店6選【三重】
幻想的でゆめかわいい!デザートブッフェ&アフタヌーンティー5選【関東】

じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。