ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

いつでも見られる1年前のあの日あの時。子育てブログをやっていてよかった!

f:id:akasuguope01:20180127144703j:plain

現在、小学生と1歳半の男の子のママをしています。

私は長男を妊娠したころからブログを始めて、つわりの変化やお腹の大きさ、夫婦生活などを綴っていました。

それは出産したあとも続けており、自分がどんな気持ちで毎日を過ごしていたか、子どもがミルクを飲んだ量や離乳食の進み具合、おでかけや旅行の思い出、後追いをするようになってきたことなど、小さなことも記録し続けています。

ブログを見てもらえば、普段なかなか会えない友人と子どもの話で盛り上がることもできますし、ブログ内で検索をすると、同じように子育て真っ最中のママさんと友達になることもできます。

子どもの癖や気になる病気のこと、「もしかして、うちの子だけ?」と少しばかり悩んでいたことなど、直接の知り合いには話しにくいいろいろな出来事をブログの友人と共有でき、役立つ情報を得るとともに、子育て中孤独を感じづらかったです。

心身共に不安定になったとき、原因がわからず落ち込んだとき、何に対してもやる気が起きなかったとき……そんなときにブログを読んでいると、同じように悩んでいる人が。

「気分転換に1人で外へ出たら、すっきりした気持ちになりました」、「大好きな自分の子どもでも、24時間ずっと一緒にいるのは窮屈に感じる日もある」など、共感できる体験談を読むことができるのです。

すると自分だけじゃないんだ!という気持ちになり、前向きになることができます。パパに「同じように悩んでる人がいるみたい!」と話すと、その方の旦那さんが奥さんにやってくれたことを実際にやってくれたりも。手探りな育児でも、近くに力強い味方がいる感じです。

また、去年のあの日は何してたっけな?とか、前に来たこの場所で何してたっけなと思う時は、ブログを読み返すのです。

そうすると、「1年前は歯が生えだした頃だったなぁ」とか「同じサンタさんの飾りと写っているのに、こんなに小さかったんだ!」とすぐに思い出すこともできるので、保育園に行って離れている間や子どもたちを寝かせたあとの時間に読み返しては和んでいます。 関連記事:双子育児を相談できる人がいない…! 双子子育てブログが最高の情報源

ブログは誰にでも公開できる設定や、自分だけ読める設定、パスワードを知っている人だけが見られるような設定もできるので、どんな方でも気軽にできます。私は子育てブログをやっていてよかったです。 関連記事:長く辛い不妊治療。私にとって支えになったものとは…

f:id:akasuguope01:20180127143509j:plain

著者:まっち

年齢:27歳

子どもの年齢:7歳、1歳

2人のヤンチャボーイのママです。子育ても、仕事も、家事も遊びも常に本気です。子供にはいろいろな経験をしてもらいたいと思い、興味があることには触れさせてあげられるように日々過ごしています。離婚歴あり、悩んだこともあったけど今の自分がいるのは家族がいるから。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

時期別アドバイスや先輩ママの体験談も。妊娠中の不安を解消してくれたアプリ
激しい胎動で眠れない日も。幸せのつまったお腹とすごす「十月十日」の愛しい思い出 by ぺぷり
子どもへ初めてのプレゼントである名付け。意味や画数等こだわりはたくさん

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy