ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

越後味噌と信州味噌をブレンドした「もつ煮定食」

3月30日放送の「ゆうがたサテライト」(テレビ東京系、午後16時54分~)では、トラック運転手がうなる、行列の料理店を特集したコーナーで、「永井食堂」(群馬県渋川市)が紹介された。

同店は、JR上越線・敷島駅から徒歩47分程にある食堂。看板メニューのもつ煮が味わえるお店。取材日には開店前から行列ができており、入店するのに20~30分待ちが出来る程の人気ぶりだ。

番組ではお店のメニューとして「もつ煮定食」(590円)を紹介。訪れた客が9割以上注文するという名物メニューだ。もつ煮は、越後味噌と信州味噌をブレンドした味噌に国産豚もつに群馬県産のコンニャクを入れた一品だ。
お店は女性店主と女性従業員の7人で切り盛りしており、注文してから素早く提供されるのも人気の秘密。料理を提供する際にお盆の向きが縦になっているのは、カウンター席のみで店内が狭いため。隣の客にぶつからないように、縦向きで食べるのがお店のルールなのだとか。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:永井食堂 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:渋川・伊香保のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店紹介
ぐるなび検索:渋川・伊香保×焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店一覧
質も量もバツグン「貝のガッチャンコ蒸し」
5種のチーズを使った「チーズ屋さんの本気のカルボナーラ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。