ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

東海のソウルフード!あの「しるこサンド」が食べ放題!?格安直営店を直撃!

東海のソウルフード!あの「しるこサンド」が食べ放題!?格安直営店を直撃! 松永製菓直営店 しるこサンドの森 あん・びすきゅい

東海地方ではおなじみの「しるこサンド」を製造・販売する松永製菓。

実は工場の近くに直営店があるって知っていました?

松永製菓の商品が一堂に揃うだけでなく、レア商品やここでしか買えない商品も販売しているとの噂。

さらに、併設のカフェコーナーでは、ビスケットバイキングを開催しているんだとか。

お得で美味しい直営店、その噂は果たして本当なのか、実際に取材してきました!

記事配信:じゃらんニュース

松永製菓直営店 しるこサンドの森 あん・びすきゅい【愛知県小牧市】

ビスケットバイキングがたったの400円ってマジ!?

あん・びすきゅいビスケットバイキングを初体験 松永製菓直営店 しるこサンドの森 あん・びすきゅい 松永製菓直営店 しるこサンドの森 あん・びすきゅいバイキングは全部で12種類。運が良ければ発売前の新商品に出会えてラッキー!しるこサンド子どもから大人まで、長きにわたり親しまれる東海の愛されグルメ「しるこサンド」松永製菓直営店 しるこサンドの森 あん・びすきゅいフリードリンクは26種類!別料金で6種類のアイスも味わえるのだ松永製菓直営店 しるこサンドの森 あん・びすきゅいビスケットを並べてインスタ自慢し〜ちゃお♪

同じ敷地内に直営店が2つも!

おなじみの「しるこサンド」を製造・販売する松永製菓の工場直営店。

松永製菓の商品が一堂に揃うだけでなく、レア商品やここでしか買えない商品も販売しています。

また併設のカフェコーナーでは、たった400円で楽しめるドリンクバー付きのビスケットバイキングを開催中。

直営店「あん・びすきゅい」

あん・びすきゅい松永製菓工場敷地内、小牧国際ボウルの横にある「あん・びすきゅい」。駐車場も広くて便利

営業時間:10時~18時

定休日:なし

[バイキング]

制限時間:平日60分・土日祝45分

営業時間:10時~18時(LO17時30分)

料金:小学生以上400円、3歳~5歳150円、2歳以下無料

予約:不要

松永製菓直売店

松永製菓直売店製造過程で割れたアウトレット商品「割れビス」各種を格安販売。割れビスを買えるのはここだけ 松永製菓直売店

営業時間:10時~18時

定休日:なし

本日の戦利品 合計1070円

【限定】割れビス「しるこサンド180g」100円割れビス「しるこサンド180g」100円規格外のしるこサンドが1.6倍も入って100円! 【限定】生しるこアソート3個入り480円生しるこアソート3個入り480円新たな食感とつぶあん、こしあん、抹茶全3種のテイストを一箱に松永製菓直営店 しるこサンドの森 あん・びすきゅいおなじみ「スターしるこサンド」110g120円、しるこマンファミリーが全部揃う「メガしるこサンド」250円、レアな「濃厚いちごのクリームサンド」60g120円が一度に買えた! 松永製菓直営店 しるこサンドの森 あん・びすきゅい

TEL/0568-72-1211

住所/小牧市大字西之島330 小牧国際ボウル内

アクセス/名古屋高速11号小牧線堀の内出口より7分

駐車場/100台

「松永製菓直営店 しるこサンドの森 あん・びすきゅい」の詳細はこちら

※記載の情報は2018年2月13日時点の内容です。掲載の商品(工場見学のお土産や試飲・試食、詰め放題、バイキング、直営・直売店の販売品など)や料金は、季節や製造状況により異なる場合もありますのでご了承願います。バイキングでは取り過ぎて残すなどしないよう、マナーに気をつけてください。

関連記事リンク(外部サイト)

入り口でスマホ没収!? 奥多摩の超おしゃれグランピング施設「Circus Outdoor TOKYO」が攻めすぎてて最高
動物カフェの聖地「池袋」で体験!存分にモフモフする為のポイントを紹介【東京】
【長崎】定番名所をめぐる♪おすすめ観光モデルコース

じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。