体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

収入や貯金額など、話にくいことを婚活相手にいつ聞くか?私の婚活体験談 by U-ユウ-

収入や貯金額など、話にくいことを婚活相手にいつ聞くか?私の婚活体験談 by U-ユウ-

こんにちは! 様々な婚活サービスを活用して結婚し、婚活コミックエッセイを描いているU-ユウ-です。

収入や貯金額など、話しにくいことをいつ婚活相手に聞くのか?は悩む所ですよね。

私が婚活で出会った夫とどうしたのか、私の婚活体験談をお話します。

同僚に話したらビックリされた

f:id:zexyenmusubi_honnest:20180330044430j:plain f:id:zexyenmusubi_honnest:20180330044454j:plain f:id:zexyenmusubi_honnest:20180330044502j:plain

周りの人に結婚することを報告し結婚式の招待をしはじめた頃、相手とは結婚相談所のお見合いで出会ったことも伝えていたのですが

上司に「結婚相手と仕事とかお金の話ってもうちゃんとしてるの?」

と聞かれ

「付き合うことになって次のデートのときに、私の勤め先と詳しい仕事内容と収入と貯金額を教えて相手にも教えてくれって言いましたよ。」

と答えたら

その場にいた同僚全員に「え~~~~~!」とかなりビックリされました。

「お見合いで結婚前提の交際でしたからね!」

と弁明すると、お見合いという理由と私がはっきりした性格だと一緒に仕事をしていて知っていたからか、私ならありあえると納得していた様子でしたが

一般的に結婚前提とはいえ交際してすぐに言ったり聞いたりする話ではないからかビックリしたのでしょう。

思い切った行動だったが結果的に良い方向へ進んだ

f:id:zexyenmusubi_honnest:20180330044634j:plain

夫とは出会って2ヵ月半で結婚前提の交際を申し込んでもらい、交際1週間で仕事やお金、持病などデリケートなことを話しました。

お見合いや婚活交際でも、もうちょっと交際してから聞くものなのかもしれませんが

それは、これから結婚話を進めるのでいろいろ知っておきたい気持ちと、後からわかって揉めて破談になるのが嫌だったので自分のデリケートな話は全部話して相手のことも聞いてしまおう!という私の単純な考えからだったのですが

夫も同じような性格だったからか私と同じように教えてくれて、そのまま その日の内に両親への挨拶にいつ行くかや入籍・式の日取りの話も進めました。

その後、交際して1ヵ月後には私の両親に挨拶に来てくれて

2ヵ月後には遠方の夫の実家に泊まりで挨拶に行き

1年後には結婚式を挙式・入籍。

交際してすぐ話し合いをしたことで結婚までトントン拍子に進んだので、あの段階で話して良かったと私は思っています。

私が伝えたデリケートな内容

私が伝えた内容は

・仕事関係(会社名・場所・内容など)

・お金(収入・貯金・保険など)

・健康(持病・歯医者に通ってるなど)

後々バレて面倒になりそうなことは最初に話しておこうと思ったので、婚活ブログを更新していることも話しました。

ブログと生活には支障はないとはいえ持病があることに関しては伝えるのが怖かったのですが

持病は検査結果の紙と病院のHPを見てもらいながら説明したら理解してくれて、ブログも応援してくれて今コラムを書かせていただくことに至っています。

信頼関係が出来ていたから打ち明けられた

貯金額など結婚相手だからと言って伝えない人もいるという話も聞きますし、全部話しておこうと思ったのは性格によるものが大きいと思うので人それぞれかと思います

私は夫以外の他の婚活で出会った人にはこういったことはしなかったのですが、

それは「結婚前提」の交際が決まって相手を信頼し、これからさらに信頼関係を築きたいという気持ちからでもありました

信頼関係がまだできてない早い段階で貯金額を聞いたり、伝えたりすると相手に引かれてしまう可能性が高いです

私の場合は夫と知り合って期間的には早かったですが、お互いと結婚する意志があり前向きな話し合いとしてデリケートな話を打ち明けたので本気度が伝わったのではないかと思うとともに

ブログや持病は嫌がる人もいるので、夫が受け入れてくれて今でも大変感謝しています。

婚活で出会ってスピード結婚したという話はよく聞きます。

私は長い期間の婚活を経て夫と出会い結婚しましたが、上手くいく人とは本当にトントン拍子で進みました。

話す場合も話さない場合も、周りにビックリされようが結婚する2人が良ければそれでいいと思いますし、

私が打ち明けて、同じように打ち明けてくれた夫だったからこそ「この人じゃないと上手くいかなかっただろうな」と一緒に生活していて今でも感じています。 前回の記事:婚活で使える!NO.1営業から学んだ会話術と鉄板の話題 by U-ユウ-

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170706191034j:plain

著者:U-ユウ-

ブログなどで「太めオタク アラサー女の婚活!!!」という実録婚活漫画を描いています。様々な出会いの場を活用し、婚活で夫と出会って結婚しました。婚活漫画は衝撃の内容が多いですがすべて実際にあった話です!

【ブログ:http://ukonkatsu.com/】

【Twitter:@Ukonkatsu】

【Instagram:@ukonkatsu】

この作者の過去記事

U-ユウ-

U-ユウ-さんの

過去記事はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

あるデートから見る初対面から仲を深め、自分を見つめる5つのポイント by おおしまりえ
やりとりしてたあの人はいずこへ!? 婚活アプリのパスワードが思い出せない… by とあるアラ子
イイと思った瞬間に声をかけてしまえばいい!原点回帰のナンパってどうなの? by oyumi

ホンネストの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。