ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ドイツ発、タケコプターを超える「風呂コプター」

ドイツ発、タケコプターを超える「風呂コプター」

ここでは、「Innovative brothers」と呼ばれているドイツのYouTuber兄弟の動画をご紹介。

彼らが思いついたのは「空飛ぶバスタブ」。ちなみに、どうしてこんなものが作りたかったかは…ナゾ。

とりあえず、見てみよう。

空飛ぶバスタブ
〜サンドウィッチを手に入れるまで〜

ドイツ発、タケコプターを超える「風呂コプター」

空飛ぶバスタブのアイデアスケッチはこんな感じ。

お風呂に浸かりながら飛んでる気がするけど、気のせいかな……。ドイツ発、タケコプターを超える「風呂コプター」

あ、冷蔵庫に何もなかったのね。

確かにバスタブが飛んでくれれば、買い物もラクだもんね!ドイツ発、タケコプターを超える「風呂コプター」

こんな風にヘルメットをしっかり被って、さあ出発だ!

後ろに車があるんだけど……それは使わないんだ。ドイツ発、タケコプターを超える「風呂コプター」

バスタブだから、入ったときの快適性は問題なし。

お湯を入れるのは諦めたのかな。ドイツ発、タケコプターを超える「風呂コプター」 本当に飛んだ!!ドイツ発、タケコプターを超える「風呂コプター」ドイツ発、タケコプターを超える「風呂コプター」ドイツ発、タケコプターを超える「風呂コプター」ドイツ発、タケコプターを超える「風呂コプター」

お手製感満載の空飛ぶバスタブは高度が低く、湿地すれすれに飛んでいるので水しぶきも間近で見れるみたい。

でも、バスタブからの眺めはけっこう良さそう。ドイツ発、タケコプターを超える「風呂コプター」 目的地が見えてきた!ドイツ発、タケコプターを超える「風呂コプター」

無事到着。

やっぱり目立ってる。ドイツ発、タケコプターを超える「風呂コプター」 無事、サンドウィッチを購入。ドイツ発、タケコプターを超える「風呂コプター」 「あのおばさん、僕のバスタブについて何にも言ってくれなかったなあ」と、ちょっと不満げ。ドイツ発、タケコプターを超える「風呂コプター」

自由な発想をそのままカタチにしちゃう行動力。うーん、素直に尊敬。Licensed material used with permission by The Real Life Guys

関連記事リンク(外部サイト)

長期旅行にぴったり?「Brothers Socks」の驚きの性能。
ドイツの湯たんぽ。
ボウリング場にも「職人の愛」が込めらているドイツ。

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy