体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

旅人におすすめの稚内の観光スポット15選

旅人におすすめの稚内の観光スポット15選

日本最北端の町・北海道稚内市は、大海原や丘陵地帯が広がる、自然豊かな美しい場所として有名です。またここには、多くのガイドブックに登場する日本最北端の地「宗谷岬」の他にも、歴史や自然と触れ合える、素晴らしい見どころがたくさんあります。

それでは今回は、そんな稚内へ旅行に行った際に、訪れたい観光スポット15選をご紹介いたします。

 

宗谷岬

株式会社コードデザインさん(@_code_design_)がシェアした投稿 – 3月 12, 2018 at 12:03午前 PDT

北海道稚内市にある宗谷岬は、一般人が行くことのできる日本最北端の地と言われています。そんな宗谷岬にある日本最北端の碑のモニュメントの前での記念撮影は、今や観光客の定番となっています。
■詳細情報
・名称:宗谷岬
・住所:北海道稚内市宗谷岬
・公式サイト:http://www.tabi-hokkaido.co.jp/wakkanai/

 

ノシャップ岬

ソーナンスさん(@sonans_c6h6)がシェアした投稿 – 12月 29, 2017 at 9:35午後 PST

ノシャップ岬は、アイヌ語でノッ・シャムといい、「岬が顎のように突き出たところ」「波の砕ける場所」という2つの意味があると伝えられています。

宗谷岬のように日本最北端というわけではありませんが、このノシャップ岬も限りなく最北に近い岬ということで、宗谷岬まで行く時間がない人などにおすすめの場所です。
■詳細情報
・名称:ノシャップ岬
・住所:北海道稚内市ノシャップ2
・公式サイト:http://www.welcome.wakkanai.hokkaido.jp/sightseeing/shizen_zekkei/nosyappu/

 

稚内公園

330miiさん(@330mii)がシェアした投稿 – 8月 25, 2017 at 5:35午後 PDT

稚内市街西側の高台に広がる、47万平方メートルの広大な公園です。公園の北端にはシンボル的存在の氷雪の門が立っています。展望施設や郷土資料館が一緒になった開基百年記念塔などもあるので、ぜひ訪れたいスポットです。
■詳細情報
・名称:稚内公園
・住所:北海道稚内市中央1丁目
・公式サイト:http://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/kurashi/koenkeikan/koen/sougoukouen.html

 

稚内復港市場

稚内副港市場さん(@fukukouichiba)がシェアした投稿 – 2月 12, 2017 at 11:23午後 PST

稚内復港市場は、懐かい街並みを楽しみながら、稚内の歴史・観光を学ぶことができるスポットです。地元で採れた新鮮な海産物も購入できますので、お土産選びにもおすすめです。
■詳細情報
・名称:稚内復港市場
・住所:北海道稚内市港1丁目6-28
・公式サイト:http://www.wakkanai-fukukou.com

 

道の駅わっかない

自遊人@お遍路くるま旅さん(@lunojilu4143)がシェアした投稿 – 12月 30, 2017 at 11:41午前 PST

道の駅わっかないは、国道40号の終点の位置にある日本最北端の道の駅です。稚内のお土産はもちろん、北海道各地のお土産も揃っています。
■詳細情報
・名称:道の駅わっかない
・住所:北海道稚内市開運2丁目2−6
・公式サイト:http://www.hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/3126/

 

ノシャップ寒流水族館

rieさん(@airu07)がシェアした投稿 – 9月 12, 2017 at 7:30午後 PDT

稚内市にあるノシャップ寒流水族館は、日本最北の水族館で、120種・約3,000点もの海の生き物を飼育しています。ゴマフアザラシ、クリオネなど、ここでしか触れ合えない海の生き物がたくさんいるので、ぜひ足を運んでみてください。
■詳細情報
・名称:ノシャップ寒流水族館
・住所:北海道稚内市ノシャップ2丁目2-16
・公式サイト:http://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/suizokukan/

 

浜勇知展望休憩施設

紫燕さん(@hc571)がシェアした投稿 – 7月 7, 2017 at 2:01午後 PDT

こちらは、利尻礼文サロベツ国立公園内にある唯一の休憩施設です。屋上からは日本海の向こうにそびえ立つ利尻富士や美しい夕日が見られる絶景スポットとしても有名です。
■詳細情報
・名称:浜勇知展望休憩施設
・住所:北海道稚内市 市浜勇知
・公式サイト:http://www.welcome.wakkanai.hokkaido.jp/sightseeing/shizen_zekkei/kouhone/

 

無事カエルロード

su 🚲さん(@japan.su)がシェアした投稿 – 7月 30, 2017 at 7:45午後 PDT

稚内市のノシャップ岬の手前には、無事カエルロードと名付けられた道が現れます。たくさんのカエルのオブジェが道行く人々に無事帰るようにと交通安全を呼びかけているもので、元漁師さんが製作したものなのだとか。親しい方が交通事故で亡くなってしまったのが、オブジェ作りのきっかけとなったそうです。
■詳細情報
・名称:無事カエルロード
・住所:北海道稚内市富士見5丁目道道254号線

 

稚内市立図書館

-a-i-さん(@hanachiyomari)がシェアした投稿 – 10月 21, 2017 at 3:51午前 PDT

居心地が良いと評判の稚内市立図書館。まだ建てられて新しいこともあり、内装も綺麗で静かなため、ゆっくりするのにピッタリの場所です。地元の方も頻繁に訪れるので、地元民のような気持ちで読書にふけってみるのもおすすめ!
■詳細情報
・名称:稚内市立図書館
・住所:北海道稚内市大黒4丁目1-1
・公式サイトURL:http://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/toshokan/

 

マクドナルド

暁楠 陳さん(@gyounantin)がシェアした投稿 – 1月 1, 2018 at 4:08午後 PST

稚内には、なんと日本最北のマクドナルド40号店があります。店舗の外には最北端記念碑とともに、ベンチに座ったドナルドがおり、記念撮影スポットとなっています。
■詳細情報
・名称:マクドナルド40号店
・住所:北海道稚内市3丁目5-17
・公式サイトURL:https://map.mcdonalds.co.jp/map/01624

開基百年記念塔・北方記念館

北海道の風景さん(@photo_hokkaido)がシェアした投稿 – 12月 8, 2017 at 5:21午後 PST

こちらは、稚内市の開基百年と市制施行30年を記念して建てられた施設で、1、2階が稚内の歴史を物語る貴重な資料を展示する北方記念館となっており、間宮林蔵を中心とした展示が行われています。また、記念塔は高さ80mの展望塔となっており、ぜひ訪れたいスポットです。
■詳細情報
・名称:開基百年記念塔・北方記念館
・住所:稚内市宗谷村ヤムワッカナイ
・公式サイト:http://w-shinko.co.jp/hoppo-kinenkan/

 

宗谷丘陵

Ishikawa Naokiさん(@1414kwkw)がシェアした投稿 – 3月 2, 2018 at 7:07午後 PST

宗谷丘陵は、宗谷岬の裏手にあるなだらかな丘陵地帯です。この美しくなめらかな斜面は、約1万年前まで続いた氷河期の寒冷な気候のもと、地盤の凍結と融解の繰り返しによって土がゆっくりと動くことでつくられたと言います。
■詳細情報
・名称:宗谷丘陵
・住所:北海道稚内市
・公式サイトURL:http://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/kanko/midokoro/spot/syuhyogachikei.html

 

北海道立宗谷ふれあい公園

Tomokazu Kumadaさん(@tomokazu_kumada)がシェアした投稿 – 9月 29, 2017 at 5:50午前 PDT

こちらは、子どもから大人まで家族みんなで楽しめる複合レジャー公園です。オートキャンプ場、スキー場、ロッジなどがあり、またバーベキューも楽しめます。稚内の自然を思いっきり満喫したい方におすすめ!
■詳細情報
・名称:北海道立宗谷ふれあい公園
・住所:北海道稚内市声問村5丁目40番1号
・公式サイトURL:http://soyafureaikoen.com

 

メグマ沼自然公園

tsumizoさん(@tsumizo)がシェアした投稿 – 10月 29, 2017 at 8:44午後 PDT

稚内空港からほど近いメグマ沼自然公園は、その名の通り、メグマ沼という海跡湖の周辺に遊歩道が整備されている公園で、気軽に自然を楽しめます。園内には200種以上の植物がおり、初夏から8月下旬にかけては北海道特有の花が観賞できます。
■詳細情報
・名称:メグマ沼自然公園
・住所:稚内市声問村恵北
・公式サイトURL:http://w-shinko.co.jp/citypark/

 

九人の乙女の像

せつさん(@gumbo116)がシェアした投稿 – 7月 15, 2015 at 3:20午後 PDT

終戦直後にソ連軍の侵攻があった樺太(現サハリン)で、最後まで自分たちの職務を全うしていた女性交換手たち。彼女たちはソ連軍が樺太に上陸した時、集団自決という道を選び、この世を去りました。この石碑は、そんな彼女たちの霊を慰めるために稚内公園内に作られたもので、最後の言葉からは彼女たちの悲しさが伝わってくるかのようです。
■詳細情報
・名称:九人の乙女の像
・住所:北海道稚内市稚内公園内
・公式サイトURL:http://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/kanko/midokoro/spot/9ninotomenohi.html

 

一生に一度は行きたい!日本の最北端・稚内

稚内は、日本の最北端ということもあり、他の場所ではなかなか見ることができない、独特の風景を楽しめる場所です。稚内の由来となった言葉はアイヌ語で「冷たい飲み水の沢」を意味する「ヤム・ワッカ・ナイ」で、その名の通り冬の寒さは厳しいですが、夏は涼しく過ごしやすいので、寒いのが苦手な方は夏に観光に行くのがおすすめです。

今回の記事では、稚内観光の中心的スポットを多くご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね♪

関連記事リンク(外部サイト)

北海道で食べたい絶品グルメ9選
一度は見に行きたい「北海道の絶景」15選!北の大地は自然にあふれていた
北海道の夏に行きたい観光スポット10選
必見!広大な大地が生み出す北海道の絶景5選

TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。