体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

爆発的ヒット!「道の駅」人気グルメ31選【九州】ご当地バーガーや限定お土産も

道の駅 たちばな「秀バーガー」

ドライブで一度は立ち寄ってしまうスポットといえば、「道の駅」ですよね!

今回は、九州の「道の駅」で絶対食べたい人気のご当地グルメをご紹介します。

絶対食べたいご当地バーガーや、産地直送の食材使用した絶品ランチ…。

さらに、道の駅ランキングでNo.1にも輝いた「福岡・道の駅うきは」のお土産もピックアップ♪

気になる情報をチェックして、是非立ち寄ってみてくださいね。

\合わせて読みたい♪/

人気の理由を徹底解剖!気になる1位は?道の駅ランキング2017【九州】

記事配信:じゃらんニュース

<目次>

■爆売れパン&手作りおやつ →

■爆売れテイクアウトグルメ →

■爆売れソフトクリーム →

■爆売れランチ →

■爆売れみやげ →

■売り切れごめん。限定商品 →

\爆売れ/パン&手作りおやつ

ドライブ中お腹がすいたときや疲れたとき、食べておきたいおやつ。売れるおやつ&パンには秘密がある!?作っている現場に潜入してきました!

1.道の駅 たちばな「秀バーガー」【福岡県八女市】

老舗ハンバーグ屋の味を継ぐALL手作りのパテとソース。

道の駅 たちばな「秀バーガー」小腹がすいた時に気軽に食べられるサイズ

\1日最高売上/約200個 『秀バーガー 380円』

“箸で切れるハンバーグ”で愛される地元老舗ハンバーグ店「秀屋」の味を継ぐパテはふわふわ食感。考え抜かれた3種のソースもすべて手作り。

POINT

道の駅 たちばな「秀バーガー」朝から仕込んでいるハンバーグは国産ミンチ使用。材料の配合にもこだわる道の駅 たちばな「秀バーガー」ハンバーグに合う濃いデミグラス。トマトソースとタルタルとの相性も抜群 道の駅 たちばな「秀バーガー」

TEL/0943-37-1711

住所/福岡県八女市立花町下辺春315-1

営業時間/直売所9時~18時、秀バーガー10時~18時

定休日/第2水(秀バーガーはなし)

アクセス/九州道広川ICより20分

駐車場/80台

「道の駅 たちばな「秀バーガー」」の詳細はこちら

2.道の駅 おおとう桜街道「PANET」【福岡県大任町】

ひとくち食べれば広がるバター風味がやみつきに。

道の駅 おおとう桜街道「PANET」。塩味の強い「九州の塩」を使用

\1日最高売上/約50個 『塩バターパン 150円』

もっちり食感でバターが濃い塩パン。ベーグル生地を使用しているので、きめが細かく細部までバターが溶け込み、どこをかじってもバターの風味が感じられる。

POINT

道の駅 おおとう桜街道「PANET」包まれる2cm角程のよつ葉バターは焼き上がりには全体にじわっと溶け込む道の駅 おおとう桜街道「PANET」パンの外側にも風味が回るように鉄板の上にもバターを置いて焼くのだそう 道の駅 おおとう桜街道「PANET」

TEL/0947-63-4430

住所/福岡県田川郡大任町大字今任原1339

営業時間/直売所9時~18時30分、PANET10時~18時30分

定休日/不定

アクセス/八木山バイパス穂波東ICより40分

駐車場/500台

「道の駅 おおとう桜街道「PANET」」の詳細はこちら

3.道の駅 北浦街道 豊北「焼き立てパン工房 メゾンド ラ・メール」【山口県下関市】

サックサクの生地に広がるバターと塩のアクセント。

道の駅 北浦街道 豊北「焼き立てパン工房 メゾンド ラ・メール」焼き上がりは9時と11時と13時

\1日最高売上/約200個『塩クロワッサン120円』

岩塩を練り込んだクロワッサンの上には、角島の対岸の海水を使い昔ながらの製法で作った「百姓の塩」が。ピリッとパンチある塩味が冴える。

POINT

道の駅 北浦街道 豊北「焼き立てパン工房 メゾンド ラ・メール」「百姓の塩」はほうほく夢市場でも販売(324円/100g)。特殊な技法で海水と同じミネラルバランスを保つ道の駅 北浦街道 豊北「焼き立てパン工房 メゾンド ラ・メール」ブルターニュ産の発酵バターを生地に包む。バターも溶け出すサックサクの食感が特徴 道の駅 北浦街道 豊北「焼き立てパン工房 メゾンド ラ・メール」
1 2 3 4 5 6 7 8次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。