体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

チョコレートをこよなく愛するオーナーが生み出した絶品かき氷を現地ルポ! 【チョコレート研究所】

チョコレートをこよなく愛するオーナーが生み出した絶品かき氷!
暖かい日が増えてきて、かき氷が食べたくなる季節がやってきました。すでに人気のかき氷屋さんは長蛇の列が続いているとか。

そんな中で、大阪にある「チョコレート研究所」というお店のかき氷が、見た目も味も最高なんだとか。「チョコレート研究所なのにかき氷?」と思われるかもしれませんが…。今回は「チョコレート研究所」の絶品かき氷を紹介します。

平日の昼間でも1時間半の行列の人気店

「チョコレート研究所」は、「3食の飯よりチョコレートが好き」というオーナー産が始めた「チョコレート好きのためのチョコレート専門カフェ」。大阪市営地下鉄「西大橋駅」「本町駅」「四ツ橋駅」の3つの駅から徒歩5分から10分程度の場所にあります。

チョコレートをこよなく愛するオーナーが生み出した絶品かき氷!
チョコレートをこよなく愛するオーナーが生み出した絶品かき氷!
目印はこの「チョコレート研究所」ののぼりと看板。お店は2階にあるのでちょっとわかりにくいです。この日は平日の13時半。開店時間は13時なのですが、階段の下まで列が伸びていました。

チョコレートをこよなく愛するオーナーが生み出した絶品かき氷!
ここから店内に入るまで1時間、店内で待つこと30分…と、美味しいかき氷のために長時間並びました。

チョコレートをこよなく愛するオーナーが生み出した絶品かき氷!
チョコレートをこよなく愛するオーナーが生み出した絶品かき氷!
店内は小上がりにカウンターとテーブルがあります。カウンターでオーナーさんがかき氷を作って提供してくれます。一つ一つとても丁寧に作られているので時間がかかるようです。

チョコレートをこよなく愛するオーナーが生み出した絶品かき氷!
チョコレートをこよなく愛するオーナーが生み出した絶品かき氷!
メニューは、店内のあちこちに貼られているので、そこで確認。かなり種類がありますが定番と季節限定とあるので、迷ったらスタッフの方にに相談すると良いかも。

チョコレート好きが作ったこだわりのかき氷のお味は?

チョコレートをこよなく愛するオーナーが生み出した絶品かき氷!
定番にするか、季節限定にするか悩んだ挙句、筆者が注文したのは「苺にフォーリンラブ氷」というかき氷です。季節限定ですが、ここはチョコレート研究所なので、ちゃんとチョコレートをしっかり使ったかき氷になっているんですよ。

チョコレートをこよなく愛するオーナーが生み出した絶品かき氷!
席に着いてから数分後、やってきたかき氷はかなりの大きさ!!真っ赤なシロップがたっぷりかかっています。こちらは「苺ラズベリーチョコシロップ」で、チョコレートを使ったシロップ。

チョコレートをこよなく愛するオーナーが生み出した絶品かき氷!
そして、何よりもハート型にくりぬかれた苺がいっぱい!贅沢ですね。

チョコレートをこよなく愛するオーナーが生み出した絶品かき氷!
零れ落ちそうな苺と格闘しながら食べ進んでいくと、中からはカットされた苺と、層になったシロップが。

チョコレートをこよなく愛するオーナーが生み出した絶品かき氷!
下からマダガスカル産カカオを使ったチョコレートシロップ、ピスタチオエスプーマ、アングレーズシロップ、と美しい層になっていました。

かなりの大きさでしたが、あっという間に完食!チョコレートの美味しさも、苺のフレッシュな味も堪能できましたよ。

季節によって変わる味を楽しんで!

チョコレートをこよなく愛するオーナーが生み出した絶品かき氷!
「チョコレート研究所」では、かき氷以外ももちろんチョコレートを使ったお菓子も取り扱っています。持ち帰りで買って帰られる方が多いという「カカオテリーヌ(ガトーショコラ)」や、「チョコレートポタージュ(ホットチョコレート)」などもありますよ。通販できる商品あるそうなので、ホームページを確認してみてくださいね。

絶品チョコレートと、かき氷の組み合わせ。並んでも食べてみたい美味しいかき氷をぜひ試してみてください。

チョコレート研究所 大阪新町店
大阪府大阪市西区新町1-9-14 2F
営業時間:13:00~19:00(商品売り切れ次第終了)
http://chocolathunter.com/

[All Photos by Kaori Simon]
チョコレートをこよなく愛するオーナーが生み出した絶品かき氷を現地ルポ! 【チョコレート研究所】

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。