ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“日本最初の公園”飛鳥山公園がある街・王子を新旧グルメに胸キュンしながら歩いてみた

お会計を待っている間にルナールを試食させてくださった創業370年「扇屋」の玉子焼きを食べずに王子を語ることなかれ

王子グルメ探訪の締めくくりは「扇屋」。慶安元年(1648年)創業から厚焼き玉子ひとすじ、江戸中期の料理番付でも最上段に大きく屋号が記されている名店だ。

一子相伝で守り続ける味は、卵と出汁、そして焼き上げにこだわった賜物。卵をたっぷり使ってボリューム満点に巻き上げられた玉子焼きは、焦げ目のない美しい黄色。一口噛めばジュワッと出汁があふれ、やさしい甘みが口の中に広がる。

住所:東京都北区岸町1-1-7 新扇屋ビル1F
HP:http://www.ouji-ougiya.jp/
ネットカフェのド派手な看板に押され気味だが、江戸から続く名店はいまも健在だ!|厚焼き玉子 扇屋(王子)

ネットカフェのド派手な看板に押され気味だが、江戸から続く名店はいまも健在だ!
名物の厚焼き玉子は折詰1,300円と1/2サイズパック650円。国産鶏ひき肉と三つ葉が入った親子焼きは1/2サイズのみで760円|厚焼き玉子 扇屋(王子)

名物の厚焼き玉子は折詰1,300円と1/2サイズパック650円。国産鶏ひき肉と三つ葉が入った親子焼きは1/2サイズのみで760円
小屋の奥にはキツネのお面や落語家さんのサインなどが貼られていた|厚焼き玉子 扇屋(王子)

小屋の奥にはキツネのお面や落語家さんのサインなどが貼られていた
賞味期限は3日間。翌日の朝食でパンにはさんで食べてみたところ、めちゃウマだった!|厚焼き玉子 扇屋(王子)

賞味期限は3日間。翌日の朝食でパンにはさんで食べてみたところ、めちゃウマだった!!日本で最初に公園と認定された「飛鳥山公園」へGO!

新旧の王子グルメもしっかりチェックできたところで、いよいよ本題の飛鳥山公園へ。

前述のとおりに飛鳥山の歴史は古く、徳川吉宗の命で享保5年(1720年)から桜の植樹が始まり、元文2年(1737年)には江戸庶民に広く開放されている。そして明治6年(1873年)、上野公園、浅草公園(現在は浅草寺所有地)、芝公園、深川公園とともに日本で最初に公園と認定された。

明治15年(1882年)に高崎線が開通するまでは飛鳥山の山頂から瓦投げも楽しめたという。昭和45年(1970年)~平成5年(1993年)には回転式展望タワー「スカイラウンジ」も稼働していた。

そして現在、平成21年(2009年)からはふもとから山頂までの48mを結ぶモノレール「あすかパークレール」が運行している。
王子駅前から明治通り沿いに徒歩3分。あすかパークレールの公園入口駅が見えてきた|“日本最初の公園”飛鳥山公園がある街・王子を新旧グルメに胸キュンしながら歩いてみた

王子駅前から明治通り沿いに徒歩3分。あすかパークレールの公園入口駅が見えてきた
花見シーズンでなくてもデフォルトで桜推し!|“日本最初の公園”飛鳥山公園がある街・王子を新旧グルメに胸キュンしながら歩いてみた

花見シーズンでなくてもデフォルトで桜推し!
運転時間は10:00~16:00、定員16名で片道2分。誰でも無料で乗車できる|“日本最初の公園”飛鳥山公園がある街・王子を新旧グルメに胸キュンしながら歩いてみた

運転時間は10:00~16:00、定員16名で片道2分。誰でも無料で乗車できる
分速30mでゆっくり登っていく。飛鳥山の緑が美しい|“日本最初の公園”飛鳥山公園がある街・王子を新旧グルメに胸キュンしながら歩いてみた

分速30mでゆっくり登っていく。飛鳥山の緑が美しい
傾度は24度。全面ガラス張りなので視界良好!|“日本最初の公園”飛鳥山公園がある街・王子を新旧グルメに胸キュンしながら歩いてみた

傾度は24度。全面ガラス張りなので視界良好!
後方にサンスクエアビルのボーリングピンが見えてきた|“日本最初の公園”飛鳥山公園がある街・王子を新旧グルメに胸キュンしながら歩いてみた

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8次のページ
CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。