ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【お取り寄せグルメレビュー】秋田、岩手、山口、沖縄のレトルト雑炊を食べ比べ!

自腹で食べ比べ! ご当地雑炊、うまいのはどれだ!?

CHINTAI編集部が“自腹”でお取り寄せをしてレビューする本企画。

4人の編集部員が各自5点満点で評価するので、それぞれの商品の満点は合計20点。4つの商品をメリハリつけて自分の好みのままに独断でレビューする。今回は身も心も温まる「ご当地雑炊」をレビュー。

各地方の特産物のうま味がしみ込んで栄養たっぷり。毎日帰りが遅い、なんて人は胃にやさしい雑炊で身体をいたわってみては? 今回は、秋田県、岩手県、山口県、沖縄県の4つのレトルト雑炊を食べ比べてみた。
秋田県、岩手県、山口県、沖縄県の4つの雑炊を食べ比べてみた!|お取り寄せグルメレビュー

秋田県、岩手県、山口県、沖縄県の4つの雑炊を食べ比べてみた!秋田県 比内地鶏ぞうすい(540円)

あきたこまちと比内地鶏の肉、舞茸を、男鹿半島の海水から作られたまろやかな塩だけで味付けした、まるごと秋田の味。玄米で食感をプラス。
合計:12点
秋田県の比内地鶏ぞうすい|お取り寄せグルメレビュー

秋田県の比内地鶏ぞうすい

小川史晃:2点
オーソドックスな雑炊という印象。味付けはあっさり目で、比内地鶏も柔らかく消化に良さそう。白米だけでなく玄米も入っていて、食感のアクセントになっている。個人的にはもう少し分かりやすい味が好きなので、この点数に。

松ヶ枝優佳:4点
見た目も味もあっさりしているため、好みで評価が分かれそう。個人的には食べやすく好印象だが、もう少し鶏の味が欲しい。存在感ある鶏肉を期待していると肩透かしを食らうかも。玄米が入っているため、他とは違った食感が楽しめる。

西川将広:3点
塩加減が控えめで優しい印象の味。健康には良さそうだが濃い味好きにはちょっともの足りないかも。比内地鶏よりも舞茸の方が多く入っているので、もう少し鶏肉を増やしてほしかった。他にはない玄米のしっかりした食感は◎。

山口香織:3点
薄味で、舞茸と玄米の食感が印象的。お子さんやご年配の方の食事として選ぶならオススメ。個人的にはもう少し鶏のうま味など、味にパンチがほしかった。卵や食べるラー油など、好みでひと味加えるのもアリかも。岩手県 海女の磯ぞうすい(540円)

何よりも「美味しいこと」を第一に商品開発を行う小袖屋が生んだ、新鮮な素材ならではの深いコクと磯の香りがそのまま生きた贅沢な逸品。
合計:17点
岩手県の海女の磯ぞうすい|お取り寄せグルメレビュー

岩手県の海女の磯ぞうすい

小川史晃:4点
具材が目立つ贅沢な雑炊。つぶ貝の食感が良い。「海女の磯汁」という郷土料理がベースになっているそうだ。口に入れた瞬間、磯の風味が広がるのはかなりのインパクト。海鮮好きにはオススメだが、人によっては苦手に感じるかも。

松ヶ枝優佳:3点
うにやつぶ貝、ほたてがごろりと入って見た目の「ごちそう」感はナンバーワン。味も魚介のだしが効いていてコクがあり、「磯ぞうすい」の名前に偽りなしといったところ。個人的にはもう少し塩味抑えめの方が好みなので、この点数。

西川将広:5点
大粒のほたてや歯ごたえのしっかりしたつぶ貝、うにまで入ったぜいたく雑炊。魚介の出汁が効いていて、口の中に含んだ瞬間に鼻から抜ける磯の香りが抜群。個人的に魚介ベースが好きで、ぴったりハマったので満点。

山口香織:5点
うに、つぶ貝、ほたてなどが惜しげもなく盛り込まれていて贅沢感がある。魚介好きにはたまらない磯の味と香り。つぶ貝のコリコリ感など、食感に変化があるところも良かった。今度はぜひお酒を飲みながら食べたい(笑)。山口県 ふぐ雑炊(270円)

ふぐ鍋の後にいただく雑炊の味わいを追求し、ふぐと野菜のおいしさが溶け込んだだしを使用。リーズナブルな価格で95kcalなのもうれしい。
合計:18点
山口県のふぐ雑炊|お取り寄せグルメレビュー

山口県のふぐ雑炊

小川史晃:5点
パッケージからは期待できなかった本格的な風味にびっくり。だしがしっかり効いており、具材こそ目立たないものの味のバランスが良く、今回の中では最もおいしくいただけた。リーズナブルな価格設定でコスパも良く高評価。

松ヶ枝優佳:5点
ふぐのうま味と卵がうまく溶け合った、ふんわり優しい口当たりの雑炊。派手さはないが濃い味でも薄味でもなく、最後の一口までおいしくいただくことができる。価格も優秀で高コスパだが、バランス選手なのでパンチは弱いかも。

西川将広:4点
ふぐはどこ?と思わず口にしてしまいそうだが、価格からすれば妥当。卵の存在感があり、食感はフワフワ。今回食べた中では醤油の味が最も効いているので、濃い味好きにはハマるはず。もう少しふぐが大きければ……。

山口香織:4点
食欲をそそるいい香りがして期待が膨らむ。だしが効いたしっかりした味と卵の優しさが合わさって期待以上! お手頃な価格でこのおいしさなら大満足。パッケージ裏に載っていた、スライスチーズを入れるアレンジもぜひ試してみたい。沖縄県 山羊じゅーしぃ(540円)

沖縄ではよく食される、山羊肉を使った雑炊。骨無しの皮付きを使用し、柔らかく煮込んだ山羊肉のエキスが染みこんだごはんもポイント。
合計:9点
沖縄県の山羊じゅーしぃ|お取り寄せグルメレビュー

沖縄県の山羊じゅーしぃ

小川史晃:3点
初めて食べる山羊に構えてしまったが、口に入れると思ったよりもあっさり目な印象。しかし数口食べると、確かに独特の風味を感じた。おろし生姜が程よく効いて味のバランスも良い。ボリューム感のある山羊肉に空腹も満足。

松ヶ枝優佳:2点
食べごたえのある山羊肉が入った沖縄風雑炊。食べ進めるにつれ舌に蓄積されていくこってり感が若干気になる。独特の臭みがあるので、苦手な人は多いかも。逆に言えばはっきり主張する味があるので、ハマる人はハマりそう。

西川将広:2点
山羊肉が入った雑炊は初めて食べる。不安と期待が入り交じっていたが、個人的にはクセが強すぎたかも。肉のコクを臭みと捉えるか、うま味と捉えるかで評価は大きく変わりそう。赤ワインに合いそうな味で、主張は強い。

山口香織:2点
口に入れた瞬間、山羊のエキスとおろし生姜が合わさった独特な味にびっくり!大きめの山羊肉がゴロゴロ入っており、非常に食べ応えあり。他にも雑炊・混ぜご飯合わせさまざまな味の「じゅーしぃ」シリーズがあるようなので食べてみたい。状況によって食べ分けたいご当地レトルト雑炊

絶対にウマいだろう!という王道の味付けから、不安でいっぱいになるような個性的な味付けまで、さまざまなご当地レトルト雑炊が集合した。

飲みすぎた日に、お腹がぺこぺこな日になど、状況によって食べ分けたい。編集部員のコメントは参考になるかわからないが、お気に入りを見つけてぜひお取り寄せしてみてほしい。

4人のレビュアー
小川史晃:濃い味付けが好きな子ども舌のオジサン。好きなものなら何食でも続けて食べられる偏食家。病気の時は雑炊よりもおじやかな
松ヶ枝優佳:これといった好き嫌いはないけれど、辛すぎるものは苦手な甘党。薄味が好きなので、雑炊も卵ベースの優しい味が好み
西川将広:食は質より量だ! よく食べるが太りにくい体質。休日には料理をすることも。雑炊はだしの味が強めに出ているものが好み
山口香織:辛いもの以外、大抵のものはおいしくいただける。甘いものとチーズが特に好き。雑炊は一杯の中にいろいろな要素がほしい

文・写真=エヌプラス

一人暮らし向けの賃貸物件はこちら!

※価格は全て税込
※「CHINTAI2017年11月号」の記事をWEB用に再編集し掲載しています
※雑誌「CHINTAI」2018年2月24日発売号の特集は「実働5日! 引っ越し完璧マニュアル」。こちらから購入できます(毎月24日発売)
https://www.chintai.net/magazine/あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけようあなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう

CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。