ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【潜入レポ】日本橋 桜フェスティバル!フォトジェニックなお花見体験してきたよ♪

【潜入レポ】日本橋 桜フェスティバル!フォトジェニックなお花見体験してきたよ♪ 日本橋桜フェスティバル

今年もついに、始まりました!

日本橋のまち全体がお花見スポットに変わる、「日本橋 桜フェスティバル」!

このイベントは、3月16日から4月15日まで約1か月間行われる催しで、なんと今年で5回目の開催とのこと。

フォトジェニックな写真がいっぱい撮れるスポットがいっぱいのイベントで、毎年内容もグレードアップ!

さっそくライターの金子が体験してきました。

江戸切り絵がモチーフのデジタルお花見♪

最初に向かったのは、コレド室町1とコレド室町2の間にある仲通り。

看板を見つけて、いざ仲通りへと向かいます。

日本橋桜フェスティバル

そこには…全長約25mに及ぶ、「SAKURA TUNNEL」が!

1時間に5回、毎回3分ずつの音と光による幻想的なインスタレーションを楽しめる、まさに「デジタルお花見」なトンネルです。

日本橋桜フェスティバル

ブルーとピンクの色合いがポップな、桜の木のインスタレーションや…

日本橋桜フェスティバル

全面がピンク色に染まって、花吹雪のような演出が始まったり…

日本橋桜フェスティバル

と思ったら、今度は全体が青くライトアップされて、神秘的な空間に早変わり!

写真を撮っている私までもが、なんだかフォトジェニックな存在に見えるかも…?

そんな、魔法のような空間です!

日本橋桜フェスティバル

もちろん、桜の光の演出の辺りで撮影もできます!

映像と光の演出が行われるのは、17時30分から、20時まで。

一人でもなんだか絵になってしまう、なんともフォトジェニックな空間。

でも、一人だとちょっぴり寂しい気分になるので…ぜひお友だちと一緒に、未体験のお花見を味わってみてくださいね。

ピンク色に色づく歴史あるまち並みと桜の木♪

続いて向かったのは、コレド室町1の道路を挟んで向かいにある、三井本館や日本橋三越本店などの重要文化財である歴史ある建物群。

日本橋桜フェスティバル

ふんわり上品なピンク色にライトアップされた、歴史ある建物がずらりと並びます。

いつもとはひと味違うビルに、なんだかロマンチックな雰囲気!

そして、絶対に見てもらいたいのが、三井本館と日本橋三越本店の間の通りの桜並木道。

ほんのりと色づく建物と建物の間に植えられている、桜の木がお出迎えしてくれます。

この日はまだ、桜は咲いていませんでしたが…

日本橋桜フェスティバル

桜が咲くと、こんな感じになるのだそう!(写真は、過去の様子になります)

日本橋桜フェスティバル

桜が咲くのが待ち遠しいですね!(こちらの写真も、過去の様子になります)

日本橋ならではの、粋な桜グッズを買いに行こう♪

最後に向かったのは、コレド室町1の地下1階にある日本橋案内所。

ここでは、日本橋の老舗桜グッズが買えるとのことで、さっそく金子も行ってみました。

日本橋桜フェスティバル

職人が一つ一つ手作りで作る、絹を巻きつけたまんまるのかわいらしい球体が、かすかな風で揺れる癒しのアイテムや…

日本橋桜フェスティバル

お土産にうれしい、桜の香りのするほうじ茶や…

日本橋桜フェスティバル

キティちゃんのかわいい缶入りの、おつまみ海苔も!

こちらは、桜色のような色合いがきれいな梅味の具材を海苔で挟んだもので、大人気商品です。

その他にも職人が手作りする桜グッズや、桜にまつわるお菓子やアイテムがいっぱい。

ぜひ、「日本橋 桜フェスティバル」にお越しの際はこちらにもお立ち寄りください!

ここだけの限定桜グルメは、食べなきゃ損♪

そして、今回のもう一つの目玉は「桜フェスティバル」限定のグルメです。

日本橋・八重洲・京橋エリアにある約150店舗が桜をモチーフにしたフォトジェニックなスイーツやグルメなどを楽しめる「日本橋桜メニューウォーク」や3月31日・4月1日の2日間限定で老舗や名店の味を堪能できる「ニホンバシ桜屋台」が開催されます!

ここでは、特にライターの気になったグルメをご紹介!日本橋桜フェスティバル「桜のカステラの苺パフェ」1,080円 by BUNMEIDO CAFE日本橋桜フェスティバル「フラワーガーデン」(写真手前)918円 by ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ日本橋桜フェスティバル「デコポンジュース」(左)400円、「あまおうジュース」(右)500円

by ビストロサブリエ/イマイフルーツファクトリー

(3月31日、4月1日開催の「ニホンバシ桜屋台」のみの販売です)日本橋桜フェスティバル「日本橋神茂 おでん串」400円

by 日本橋室町 豊年萬福

この他にも、たくさんの限定グルメや、イベントが盛りだくさんの「日本橋 桜フェスティバル」。

そろそろ桜も開花する今日この頃…ぜひ、お友だちを誘って出かけてみてはいかがでしょうか? 日本橋 桜フェスティバル

日時/2018年3月16日(金)~4月15日(日)

場所/日本橋地区周辺の各エリア

問い合わせ/日本橋案内所 03-3242-0010(10:00~21:00)

「日本橋 桜フェスティバル」の詳細はこちら

こちらの記事もぜひご確認ください♪

桜トンネルに桜スイーツ…♪インスタ映えな「日本橋 桜フェスティバル」開催【東京】

※この記事は2018年3月時点の情報です

関連記事リンク(外部サイト)

春の「犬山」が楽しすぎ!よしもと芸人の花見人力車や限定フォトジェスイーツも【愛知】
【2018】東京ディズニーシー(R)「ディズニー・イースター」は3/27から♪最新グッズ情報も
【埼玉】雨の日のお出かけに!室内で遊べるスポット20選。観光にもおすすめ

じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。