体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「阿蘇中岳火口が見学再開だモン♪」くまモンがじゃらん編集部に遊びに来たよ!

「阿蘇中岳火口が見学再開だモン♪」くまモンがじゃらん編集部に遊びに来たよ! くまモンが編集部に遊びに来たよ

2018年3月、熊本からくまモンがじゃらん編集部に遊びに来てくれました。

何やら、じゃらんニュース読者の皆さんに伝えたいことがあるそうなんです!くまモンが編集部に遊びに来たよ名刺交換で深々と頭を下げるくまモン キメポーズで気合たっぷりな、くまモンがどーしても伝えたかったこととは…!?くまモンが編集部に遊びに来たよみんなに聞いてほしいモン!

記事配信:じゃらんニュース

3年半ぶり!阿蘇中岳火口が見学再開だモン♪

阿蘇中岳火口

火山活動の活発化や噴火による復旧作業のため、2014年8月30日から立ち入り規制が敷かれていた阿蘇中岳火口。

全体的な復旧にはまだまだ時間がかかりますが、火山ガスに対する安全対策が整い、なんと3年半ぶりに見学が再開されたんです!!

阿蘇中岳火口

2016年10月の爆発的噴火で山上施設が甚大な被害を受けたものの、現在は噴火活動も落ち着き、火口付近に噴火の兆候は見られないとのこと。

エメラルドグリーンに輝く湯だまりも戻り、噴火の爪痕が残る迫力ある光景を見学できます。

阿蘇中岳火口

※火山活動の状況により、火口見学が規制される場合があります。

必ずお出かけ前に「阿蘇火山火口規制情報」をご確認ください。

特典付きガイドブック「くまもとりっぷ阿蘇」の第2弾が出たんだモン♪

くまモンが編集部に遊びに来たよ

くまモンが手に持っているのは、阿蘇エリアの施設で使えるクーポンが付いた「くまもとりっぷ阿蘇」という冊子。

阿蘇エリアの観光情報やアクセスなど、阿蘇エリアについての情報がぎゅぎゅっと詰まった1冊になっています!

くまもとりっぷ阿蘇

「くまもとりっぷ阿蘇」は5月6日まで、銀座熊本館、阿蘇管内の市町村・観光協会など、九州管内の道の駅・レンタカー会社などで配布中です。ぜひ手に入れてほしいモン♪

くまもとでまってるモーン♪

通訳さんを通じて阿蘇の魅力を伝えてくれていたくまモンでしたが、最後に自らメッセージを伝えたいとのこと。

くまモンが編集部に遊びに来たよ

ペンを握り…

くまモンが編集部に遊びに来たよ

かきかき…

くまモンが編集部に遊びに来たよ

ジャーン!

くまモンが編集部に遊びに来たよ

「くまもとでまってるモーン」

くまモンが編集部に遊びに来たよ

熊本県のほかの観光スポットもぜひチェックしてみてくださいね♪

https://www.jalan.net/news/kumamoto/

まとめ

熊本の魅力を思う存分語ってくれたくまモンは、編集部との別れを惜しみつつ、熊本へ帰っていきました。

地震や噴火からの完全な復興にはまだまだ時間がかかりますが、道もどんどん開通し、阿蘇へはバスも複数運行しています!

ぜひぜひ阿蘇の雄大な自然を満喫しに、熊本にお出かけしてみてくださいね♪くまモンが編集部に遊びに来たよくまモン、ありがとうございました♪

とってもキュートなくまモンの動画をじゃらん公式インスタグラムのストーリーズでも配信中です!

かわいいくまモンに癒されてくださいね♪

※この記事は2018年3月時点の情報です

関連記事リンク(外部サイト)

海の向こうの非日常。佐久島で感性を磨く「アートさんぽ」【愛知・島旅】
【関東】人気「道の駅」で1番売れている“絶品グルメ”はコレ!都県別でご紹介

じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。