ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

松井愛莉、高校時代の思い出を語る!「第9回 渋谷ファッションウイーク」

3月15日に渋谷キャストにて「SHIBUYA RUNWAY」が行われ、「第9回 渋谷ファッションウイーク」のアンバサダーを務める松井愛莉さんがウォーキングを披露した。

渋谷ファッションウイークは、渋谷という街を世界に開かれた観光拠点にしていく“国際文化観光都市・渋谷”構想のもと2014年3月に初開催。大型商業施設が一体となり「MADE IN SHIBUYA」をテーマに、各施設の特色を生かしたプロモーションを展開してきた。

「第9回 渋谷ファッションウイーク」の初日に行われた「SHIBUYA RUNWAY」は、渋谷の街を舞台にファッションショーを実施するメインイベントのひとつ。

松井さんは、ティーン向けファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルとしてデビュー。14年からはファッション誌『Ray』の専属モデルとして活躍しているファッション誌を代表するモデルだ。

渋谷エリアのショップ店員らと一緒にランウェイを歩いた

松井愛莉さんは、ファッションショーを終えた感想を聞かれ「みなさん堂々と歩かれていて緊張しないのかなと思いました(笑)。格好良かったです!」とショップ店員の堂々としたウォーキングを称賛していた。 また、今日のファッションのポイントについて聞かれると「チェックのアシンメトリーなデザインと、春らしい色合いですね!」とキュートに答えた。

渋谷ファッションウイークのアンバサダーになった松井さんは、渋谷に思い入れが強いようで、「学校が終わったあと、みんなでおしゃれをしてプリクラを撮ったり、おいしいカフェに行ったり、散策しました。私にとっての思い出の街ですね。」と、高校生時代の友人との思い出を語った。Ray 2017年12月号
Fujisan.co.jpより

マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。