ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

熟成させた生ハムが味わえる「生ハムとトレビスのパスタ」

3月15日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、地図にのっている道を全部歩いて素敵なスポットを探すコーナーで、「バッチョーネ」(東京都目黒区)が紹介された。

同店は、東急電鉄東横線・中目黒駅から徒歩3分程にあるイタリア料理店。20種類以上の生ハムやサラミを取り扱っているお店でテイクアウトをはじめ、レストランで料理を頂くことが出来る。

お店に訪れたRIKACOさんは「生ハムとトレビスのパスタ」(1,300円/税抜き)を注文。こちらの料理に使われている生ハムはイタリア産で12ヶ月熟成させた最高峰の物を使用しているのだとか。野菜はオリーブオイルでゆっくり炒めたトレビスが入っている。RIKACOさんはパスタに合うお酒としてイタリア産の「ピノ・グリージョ」を注文。「ピノ・グリージョ」の匂いを嗅ぐと「スッキリとした香りがする!パスタに合いそう!」と笑顔でコメント。

RIKACOさんが「生ハムとトレビスのパスタ」を頂くと「生ハムのしょっぱさとトレビスがちょっと苦いのね…それが本当口の中で混ざって大人のパスタになってる!美味しい!」と絶賛。「ピノ・グリージョ」を飲むと「あー!スッキリ!合う!マリアージュした本当に・・・最高だなこれ」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:バッチョーネ (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:中目黒のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:中目黒×イタリアン・フレンチのお店一覧
熟成させた生ハムが味わえる「生ハムとトレビスのパスタ」
キノコとトリュフが香る「ホワイトシチューハンバーグプレート」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。