体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

カップルにおすすめ!【春の新潟】絶景デートプランはコレ!感動が待つあの場所へ

新潟デート

桜、残雪、菜の花畑…春の新潟は、今だけの絶景スポットがたくさん!「まだちょっと肌寒いのでは?」と心配な寒がりさんもご安心を。

今回は、春の新潟を満喫する、おすすめ絶景デートプランをご紹介致します!全国屈指の温泉地の多さを誇る新潟なので、すぐ近くには良質の日帰り温泉も。ご当地ならではのグルメもチェックして、デートの参考にして下さいね♪

記事配信:じゃらんニュース

<目次>

■上越・妙高・長岡・弥彦エリアから行ける「絶景桜デート」 →

■新潟市・月岡・瀬波・咲花エリアから行ける「花絶景デート」 →

■湯沢・苗場エリアで楽しむ「春の雪絶景デート」 →

上越・妙高・長岡・弥彦エリア

上記エリアから行ける3コース。市街地では、3月から4月にかけて春めいてくる。一方、妙高や蓬平温泉など標高が上がれば4月まで積雪する場所もあるため、雪道の準備も抜かりなく!

高田公園

お城と桜を光が優しく包む、幻想的な眺めにうっとり。

高田公園打ち上げ花火や神輿などのイベントも開催 高田公園日中は残雪の妙高山を背景に散策を楽しんで 高田公園観桜会期間中、夜は3000個のぼんぼりが登場

花の見頃:4月中旬~下旬

日本三大夜桜のひとつとして有名。高田公園の広大な内堀と外堀を中心に、約4000本の桜が咲き誇る。約300mの桜のトンネル「さくらロード」や、湖面に映し出された夜桜が見事。見頃に合わせて開催されベンる観桜会では、露店や各種イベントも。

◆第93回高田城百万人観桜会

・開催日時/4月6日~22日

・営業時間/ライトアップ:日没~21時(桜最盛期~22時)

・定休日/なし

・料金/入場無料

・駐車場/観桜会期間中、高田公園内の駐車場は利用不可。臨時駐車場(一部有料500円)に駐車の上、シャトルバス(有料)を利用 高田公園

TEL/025-526-5111(上越市都市整備課)

住所/新潟県上越市本城町44-1

アクセス/上信越道上越高田ICより10分

駐車場/1000台

「高田公園」の詳細はこちら

海の幸 味どころ 軍ちゃん 高田店

日本海の新鮮魚介を味わおう!

海の幸 味どころ 軍ちゃん 高田店お花見祝膳2160円

漁港から直接仕入れるという新鮮な旬の魚介を使い、刺身、握り、その他料理を提供。桜の時期は期間限定のお花見祝膳もあり。 海の幸 味どころ 軍ちゃん 高田店

TEL/025-526-3950

住所/新潟県上越市本町4-1-8

営業時間/昼:11時~14時(LO13時30分)、夜:17時~22時30分(LO22時)

定休日/不定

アクセス/上信越道上越高田ICより20分

駐車場/周辺に有料駐車場あり

「海の幸 味どころ 軍ちゃん 高田店」の詳細はこちら

温泉+かふぇ ランドマーク妙高高原

温泉成分たっぷり、黒泥湯露天風呂も!

温泉+かふぇ ランドマーク妙高高原妙高南地獄谷の拘泥を混ぜ、源泉を再現

妙高南地獄谷の温泉成分をたっぷり含んだ単純硫黄泉の大浴場と、全国でも珍しい黒泥湯露天風呂が楽しめる。4月1日までは夜間、仮眠利用も可。

◆妙高高原温泉郷

7つの温泉地、5つの泉質、3つの湯色があるバラエティ豊かな温泉郷。4月~12月には湯めぐりチケットも販売。チケットは各温泉地の観光協会などで購入可。 温泉+かふぇ ランドマーク妙高高原

TEL/0255-86-5130

住所/新潟県妙高市池の平温泉2413-11

営業時間/4月1日まで:5時~22時(最終入館21時)、4月2日以降:10時~

定休日/なし(4月中にメンテナンス休館あり。要問合せ)

料金/1時間パック:中学生以上800円、小学生400円他(2018年度は湯めぐりチケットに参画の予定なし)

アクセス/上信越道妙高高原ICより5分

駐車場/70台

「温泉+かふぇ ランドマーク妙高高原」の詳細はこちら

悠久山公園

さまざまな種類が揃った長岡きっての桜名所。

悠久山公園園内、蒼柴神社へ向かう参道には桜のアーチが

花の見頃:4月中旬~5月上旬

ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤエザクラなど約2500本の桜が園内全体にわたり咲き誇る。桜まつり期間中の夜は、約500個の提灯でライトアップも。園内には小動物園、遊具などの施設・設備も充実し、一日中楽しめる。

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。