ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

野菜の食感が残った1日かけて煮込んだカレー

3月14日放送の「昼めし旅~あなたのご飯見せてください!~」(テレビ東京系、午前11時40分~)では、東京都・杉並区阿佐谷のお昼ご飯を調査した特集の中で、「カレーの店・KYU-」(東京都杉並区)が紹介された。同店は、JR中央本線(東京-塩尻)阿佐ヶ谷駅から徒歩4分ほどにある1日かけて煮込んだ「お家カレー」が自慢のカレー専門店だ。

お店いちおしのメニューとして紹介されたのは鶏肉としゃきしゃきたまねぎの入った「やわらかチキンカレー」(850円)だ。さっそく一口いただいた渡辺江里子さんは「んー、おいしい!たまねぎのシャキシャキ感とチキンのね、ほろってちょっと崩れる、いい頃合いの食感とカレーがね、辛味あるんだけど食べやすい。ちょっとあの、どこかお家カレーのような懐かしさもあるんだけど、でもお家ではちょっと出せないお味ね」と絶賛のコメント。続いて「15種類の野菜ごろごろカレー」(850円)のかぼちゃを木村美穂さんがいただき「うん、おいしい。食感がちゃんと残ってて。サラッと、なんかこうもっとこってりしたカレールーなのかと思ったらサラッとしてる」とこちらも好印象だったようだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:カレーの店 KYU(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:高円寺のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カレーのお店紹介
ぐるなび検索:高円寺×カレーのお店一覧
カリカリ豚肉の「豚玉」とふわとろ「牛スジオムレツ」
ジューシーなとんかつや焼肉が味わえる「とんかつミックス定食」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。