ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

[MUCC]逹瑯さん×[exフジファブリック]足立さんが登場!「働くなら楽しみを見つけよう」~MiAの部屋~

[MUCC]逹瑯さん×[exフジファブリック]足立さんが登場!「働くなら楽しみを見つけよう」~MiAの部屋~ 超耽美系ヴィジュアル系アーティストのMiA(ミア)がホストとなって、芸能人や人気の職業で活躍する人をお招きして、バイト論や成功談・失敗談を通してアドバイスを伺っていく連載企画、 “MiAの部屋”。

記念すべき第一回のゲストは、MiAがプライベートでも交流のあるMUCC(ムック)のボーカリスト逹瑯(タツロウ)さんと元フジファブリックの足立房文さんにご登場いただきました。

この3人の空気感はいい感じでグルーヴしている

MiAの部屋 MiA

――MiA:今日は記念すべき第1回です!ありがとうございます。これからお2人が経験されたバイトの話や、失敗談・成功談などをお伺いできればと思います。ちなみに、お2人は僕にとって大先輩なので、なかなか対バンではかぶることがなかったんですけど、プライベートで仲よくしていただいていています。

MiAの部屋 逹瑯

逹瑯: きっかけってなんだっけ?

MiAの部屋 足立

足立: サバゲー(サバイバルゲーム)じゃないかな?

MiAの部屋 逹瑯

逹瑯: あ、そうだ。サバゲー仲間から始まり、プライベートで仲よくするようになり、だよね。

MiAの部屋 MiA

MiA: 今年1月には、逹瑯さんに “PANDORA JUKE VOX”(逹瑯が企画する、本気のコピーバンドライヴ)のメンバーにお誘いいただいて。

MiAの部屋 足立

足立: いやぁ、楽しいよね。

MiAの部屋 逹瑯

逹瑯: ミュージシャンの中でも、いろんなところでつるんでいるグループがあって、どこをのぞいてみても共通点があるんだろうけどさ、ここの3人の空気感はいい感じでグルーヴしているんだよね。俺にとっては、一緒にいて楽しいし、楽なメンツ。

MiAの部屋 MiA

MiA: わ、それはすごくうれしいです。

MiAの部屋 足立

足立: ね。光栄ですよ(笑)。

MiAの部屋 逹瑯

逹瑯: ただ、それぞれどこかしらおかしいやつらではあるよね(笑)。たとえば、その人の人格を表すグラフがあるとしてね、それが普通は5角形くらいだとするけど、MiAなんて40角形くらいだもん。しかも、めちゃくちゃ尖っているところもあれば、驚くほど平らなところもあったりとか。

1 2 3 4 5次のページ
fromA(フロム・エー)しよ!!の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。