ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アクセサリー収納難民に朗報 傷まず絡ませない収納が全部100均グッズで出来るんです!

アクセサリー収納難民に朗報 傷まず絡ませない収納が全部100均グッズで出来るんです!

 ネックレスなどのチェーンが付いたアクセサリー。それなりにちゃんとした保管ケースに収納するのが一番だとは思うんですが、あれって結構いいお値段だったり、そこまで保管するほどアクセサリーを持っている訳ではなかったりと、ついまとめて箱の中とかにしまい込んだりしてしまいがち。そんなアクセサリーの収納難民にもお手軽にできる保管方法が話題です。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 先日も「いちご大福なアザラシ」が可愛い粘土細工アクセサリーをご紹介させて頂いた、ぽぼっと。さんの収納方法。
「あの…私ずっとネックレスの収納に困っていたのですが、100均に売ってるマグネットシートの裏に100均に売ってるマグネットをペタペタ貼ると、取ったネックレスをすぐペタっと壁に付けることが出来、綺麗!絡まない!めんどくさくない!
というのを思いつきまして…ズボラな皆様おススメです…」
と、その方法を写真付きでツイートされています。

あの…私ずっとネックレスの収納に困っていたのですが、100均に売ってるマグネットシートの裏に100均に売ってるマグネットをペタペタ貼ると、取ったネックレスをすぐペタっと壁に付けることが出来、綺麗!絡まない!めんどくさくない!✨
というのを思いつきまして…ズボラな皆様おススメです… pic.twitter.com/KzfIQYU9ai

— ぽぼっと。 (@CocoGfj) March 13, 2018

 この方法に必要なものは、100円ショップなどで売られているマグネットシート1枚と、同じく100均の平たいマグネット。大きさにもよりますが大体4~8個くらい、何の飾りも付いていないようなやつが売り場に置いてあります。たったこれだけ。

 やり方は、マグネットシートの裏に平たいマグネットを位置をずらして貼り付けます。そして磁石付きになったマグネットシートをステンレスなど磁石が張り付く壁面にはりつけるだけ。お手軽!

 飾りが付いたヘアピンやステンレス製のピアスなど、ステンレス素材が使われているアクセサリーはこのマグネットシートの磁石が付いたところに貼り付ければそのまま貼り付いてくれて絡まる心配もなくなります。細いチェーンだとすぐ絡まって、ほどくの大変なんですけどこれはナイスアイディアですね!

 ただし、磁石で貼り付けて収納する方法には注意点も。まずひとつは、ステンレスなど鉄素材以外のものには使えないという事。そして時計などの類いは故障を招くおそれがあるので使えません。

 「家の中にマグネット貼れる場所なんて冷蔵庫くらいしかないよ……」という人も中にはいるかもしれませんが(筆者宅もです)、そんな時は同じく100均で売っている壁掛け式の磁石が貼れるボードなどにこれを貼り付けて応用するという手も。また、ステンレス素材以外のものを掛けておきたい時はマグネット付きのフックを付けておくと何でも掛けておくことができてこちらもオススメ。本棚の外壁やカラーボックスなどに付ければ賃貸住宅でも壁を傷めず収納場所を確保できるので安心して使えますね。

 見せる収納にもなるこのアイディア、早速筆者も真似させてもらいます!

<記事化協力>
ぽぼっと。さん(@CocoGfj)

(梓川みいな)

関連記事リンク(外部サイト)

息子からのプレゼント?もしかしたら偽息子からかも……オレオレ詐欺の新手口
物憂げな彼女が電車の窓から見ているものとは?……まさかの答えだけれど「あるある」の声も多数
タンポポの綿毛でできた動物たち ふわふわドライフラワーがメルヘンチック

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。