ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

月亭方正さん思い入れの寄席 大阪・八聖亭が4月閉鎖へ……3月27日に50名限定の月亭一門会開催

_20180314_154646

大阪・福島の寄席『八聖亭』が4月で閉場することがわかった。

3月13日、人気タレントで落語家の月亭方正さんが

「なんと大阪福島区の八聖亭がなくなることになりました〜
寂しいですが月亭一門八聖亭ファイナル限定50名
早いもん勝ちです
月亭一門10名出演します」

というツイートを公開。


方正さんにとっては2012年に山崎邦正からの改名発表会見の場になった思い入れのある寄席で、以後も月亭一門と共に落語活動の根拠地だった。

今回の発表にファンからも

「噂には聞いていました…
いよいよ来ちゃうんですね…寂しいです」

「師匠の会や八光さんと方正さんの二人会、方正さんを襲名発表した場所、色々な思い出があるのに残念すぎます」

など惜しむ声が寄せられている。

なお3月27日には方正さんや月亭八方さん、月亭八光さんなど月亭一門の大御所が勢揃いのイベントを開催予定。定員は50名の貴重な一門会となりそうだ。

詳細は以下の通り。

『月亭一門 八聖亭ファイナル』

【会場】
八聖亭(大阪市福島区)
https://hassyoutei.com/

【日時】
3月27日
18時30分~

【出演者】
月亭八方
月亭遊方
月亭文都
月亭八光
月亭方正
月亭八斗
月亭方気
月亭八織
月亭希遊

【チケット】

【料金】
3000円
チケットよしもと
0570-550-100
Yコード:505-726
2018年18日販売開始

多くの人に愛された寄席が無くなることは寂しいが、近年めきめきと力を付けていると評判の方正さんの落語を堪能するにはまたとない機会だろう。

※画像は『吉本興業』オフィシャルサイトから引用しました

中将タカノリの記事一覧をみる

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。