ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

米津玄師、ニューシングル『Lemon』の映像盤に付属するライブ映像をダイジェストで公開

米津玄師、ニューシングル『Lemon』の映像盤に付属するライブ映像をダイジェストで公開

 米津玄師が、本日3月14日に発売するニューシングル『Lemon』初回映像盤に収録されるライブ映像のダイジェストを公開した(https://youtu.be/3jo-J8OGMF0)。

米津玄師 映像

 楽曲「Lemon」は現在放送中で今週最終回を迎えるTBS金曜ドラマ『アンナチュラル』主題歌として制作され、大反響を呼んでいる楽曲だ。CD発売に先駆けて2月12日より先行配信されており、3月19日付の最新オリコン・デジタルシングルウィークリーランキングで4週連続1位を獲得、累計57.8万DLを超え、発売初週でのDL数歴代記録に加えて、連続1位記録、累計DL数の歴代記録を更新中。また、2月27日にはミュージックビデオを公開し、米津玄師史上最速のわずか13時間で100万回再生、5日と11.5時間で1,000万回再生を達成、現在は2,000万再生を突破している。

 今回公開となった映像は、米津玄師史上最大規模のツアーとなった【米津玄師 2017 TOUR / Fogbound】の集大成でもある日本武道館公演【米津玄師 2018 LIVE / Fogbound】で披露した、映像盤に収録される8曲の中からサプライズとして「LOSER」ではダンサーの辻本知彦、「灰色と青(+菅田将暉)」では菅田将暉との共演を果たしたメモリアルな映像等が一部見る事が出来る。

 ライブ映像ダイジェストは3月14日8:00からYouTubeでの動画配信がスタート。シングルCD『Lemon』は3形態で発売され、初回盤“レモン盤”にはCD+レターセット、初回盤“映像盤”には初のライブ映像とMV「春雷」「灰色と青(+菅田将暉)」を初収録したDVDが付属、そしてCDのみの通常盤となり、3形態全て(通常盤は初回仕様のみ)に10月27、28日に千葉・幕張メッセ国際展示場1~3ホールにて行われる自身最大規模のワンマンライブのチケット最速先行抽選応募券が封入される。

◎リリース情報
New Single 『Lemon』
2018/3/14 RELEASE
<レモン盤(初回限定)>CD+レターセット
SRCL-9745~9746 2,000円(tax out)
<映像盤(初回限定)>CD+DVD
SRCL-9747~9748 1,900円(tax out)
<初回仕様限定/通常盤>CD only
SRCL-9749 1,200円(tax out)

Artist Photo:Taro Mizutani

関連記事リンク(外部サイト)

【ビルボード HOT BUZZ SONG】 米津玄師「Lemon」が3週連続の断トツ首位、星野源「ドラえもん」が追う
米津玄師『BOOTLEG』が「第10回CDショップ大賞2018」大賞に!「今回の結果はとても光栄です」
【ビルボード】米津玄師DLソング&菅田将暉ストリーミング首位死守、星野源「ドラえもん」両チャート初登場2位

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。