ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【SXSW 2018】開幕! 新感覚ホッケーや未来のホラーハウスなど、ソニーによる圧巻の「WOW体験」がスタート

【SXSW 2018】開幕! 新感覚ホッケーや未来のホラーハウスなど、ソニーによる圧巻の「WOW体験」がスタート

 米国テキサス州オースティンにて、世界最大のクリエイティブ・ビジネス・フェスティバル【SXSW(サウス バイ サウスウエスト)2018】が開幕。

【SXSW 2018】写真(全16枚)

 現地時間3月10日よりスタートしたソニーブース、“WOW Studio” (ワオスタジオ)では、未公開のものを含むソニーの最新技術やプロトタイプを活用した研究開発段階のプロジェクト、およびスポーツやアトラクションなどを組み合わせたエンタテインメントコンテンツなどが展示されている。

 例えば、音に包まれる感覚を生み出すソニー独自の空間音響技術「Sonic Surf VR」や、触覚提示技術(ハプティクス技術)などの組み合わせによってゾッとする体験ができる未来のホラーハウス、「Ghostly Whisper(ゴーストリーウィスパー)」、ソニーの高速ビジョンセンサー(IMX382)と独自の予測アルゴリズム、および触覚提示技術(ハプティクス技術)を活用したAR(拡張現実)の新感覚エアーホッケー、「A(i)R Hockey(エーアール エアーホッケー)」など、ソニーの最新技術を駆使したさまざまなコンテンツを披露し、来場者に非日常的な感動体験を届けている。

◎“WOW Studio”オフィシャルサイト
https://www.sony.co.jp/brand/event/sxsw/

関連記事リンク(外部サイト)

【ビルボード】三浦大知『BEST』が67,816枚を売り上げアルバム・セールス首位獲得
【AKB48グループ センター試験】メンバーも苦戦する難問揃い!?上位16名は“センター試験選抜”として楽曲リリース&メキシコのドラマ『LIKE』入山杏奈出演決定
【ビルボード】欅坂46『ガラスを割れ!』が893,632枚を売り上げ、大差でシングル・セールス首位獲得

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy