ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【代々木公園デート】散歩だけじゃない!カップルで1日楽しめるおすすめデートプラン

【代々木公園デート】散歩だけじゃない!カップルで1日楽しめるおすすめデートプラン 代々木公園デート

「代々木公園デートしたいけど、散歩だけじゃすぐ終わっちゃうしつまんないかも…何か面白いものないかな?」

そんな方に、代々木公園で1日楽しめるプランを紹介します。

ふたりの思い出に残る写真を撮れる「フォトジェニックポイント」もいくつか紹介するので、ぜひ参考にしてください♪

記事配信:じゃらんニュース

<目次>

代々木公園へのアクセス

代々木公園1日デートプラン

代々木公園へのアクセス

代々木公園へのアクセスは、大きく分けて2つあります。

公園の西門に近い「代々木上原・代々木八幡」サイドと、原宿門に近い「原宿・明治神宮前」サイドのふたつです。

どちらから行っても徒歩3分~6分程度ですが、今回おすすめしたいのは「代々木上原・代々木八幡」サイド!理由は、近くにおいしいランチテイクアウトができるお店がたくさんあって、ピクニック用に買い物をするのにぴったりだからです。

代々木公園1日デートプラン

それでは早速、代々木公園デートの1日プランを紹介しましょう!

集合のおすすめは千代田線の代々木公園駅!着いたら早速代々木公園へ…といきたいところですが、先にピクニック用のランチをテイクアウトしておきましょう。

代々木公園駅1番出口からなら、最初の目的地であるパン屋さん「365日」まで1分もかかりません。

1.まずは公園近くのパン屋さん『365日』でランチをテイクアウト♪

365日

代々木公園駅1番出口を出て左手に歩き、すぐに細い道を左折。少し歩を進めると、まるで美術館のようにスタイリッシュな外観が右手に見えてきます。

このお店が『365日』。「365日の、日々の食事の大切さを感じていただきたい」そんな想いで作られたパン屋さんです。

365日

お店に入ると、目の前に並ぶおいしそうなパンたちと、おいしそうな香りに思わず笑顔がこぼれます♪

365日

「あれも美味しそうだね」「これ、すごく可愛い!」そんな会話も弾みそうなパンが並びます。

シンプルなパンからショコラや林檎とシナモンなど甘めのパン、サンドイッチまで多種多様に揃っているので、ふたりの好きなものがきっと見つかるはず♪

フォトジェニックポイント/おしゃれな看板と一緒に♪

#365日 #おいしいパン屋さん #カップルフォト#365日 #おいしいパン屋さん #カップルフォト

このお店で写真を撮るなら看板と一緒に!

彩り豊かなパンもフォトジェニックですが、看板のミラーにふたりを映して自撮りをするのもおしゃれです♪ 365日

住所/東京都渋谷区富ヶ谷1-6-12

営業時間/7:00~19:00

定休日/2月29日

アクセス/千代田線「代々木公園駅」1番出口から徒歩40秒、小田急線「代々木八幡駅」南口から徒歩1分

駐車場/なし

「365日」の詳細はこちら

⇒NEXT…テイクアウトしたパンを持って公園へ!

2.いよいよ代々木公園へ!まずは中央広場でピクニック気分♪

代々木公園

パンを買った『365日』から3分ほど歩けば代々木公園の「西門」に到着します。

この西門から最初に向かうのは「中央広場」!歩いて5分ほどかかりますが、周りの自然をたっぷりと感じながらのんびり散歩しながら向かいましょう♪天気が良ければ散歩するだけでも楽しいものです。

代々木公園

途中、中央広場近くにある「水回廊」(上写真の左側にあるのが水回廊。散歩道としてもいいロケーションです)に立ち寄っても。噴水もあるので、癒し効果抜群です!

代々木公園

中央広場に到着したら、早速レジャーシートを広げてパンを並べ、ランチタイム♪

代々木公園のいいところは、とにかく広くて抜け感があるところ!何もしなくても、なんだか気持ちが良くて楽しい気分になれるところが魅力です♪ただふたりでランチを一緒に食べるだけで、自然と笑顔になって距離感も近づくはず!

代々木公園

フォトジェニックポイント/食べる前にまず1枚♪

#代々木公園でピクニック #ふたりともパン派 #カップルフォト#代々木公園でピクニック #ふたりともパン派 #カップルフォト
1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy