ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

米ディズニーランド、建設中の新エリア「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」を収めたドローン映像を公開!

米ディズニーランド、建設中の新エリア「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」を収めたドローン映像を公開!

ディズニーパークが、ディズニー・ハリウッド・スタジオ(フロリダ州)とディズニーランド・パーク(カリフォルニア州)に建設中の「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」の現場風景をドローンで収めた空撮動画を公開した。

ギャラクシーズ・エッジは、ゲストをバトゥーという辺境の惑星にいざなってくれる、ディズニーランドの新エリア。ファースト・オーダーとレジスタンスが激しい戦いを繰り広げる中、ミレニアム・ファルコン号を操縦したり、スター・デストロイヤーに乗り込んだりできるという。

現在はまだ全体的に足場が組まれており建設途中の状態だが、もうすぐ皆さんも「辺境と未知の空間を行き来する密輸業者やローグトレーダー、山師のはびこる拠点」に紛れ込めるようになる。チューバッカやBB-8に会ったり、ブルーミルクを飲んだりもできるし、もちろんグッズも山ほど販売されるだろう。

VIDEO: Take a voyage over the #StarWars#GalaxysEdge construction site! https://t.co/1efICWWFUmpic.twitter.com/TOKzYVYyTK
– Disney Parks (@DisneyParks) 2018年3月8日

「動画でスター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジの建設現場を旅しよう!」

スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジは2019年にオープン予定だ。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

実写版映画『アラジン』、新曲に『ラ・ラ・ランド』でオスカーを獲得したソングライター2人を起用
『レディ・プレイヤー1』の新しいポスターに不満の声続出
『アナと雪の女王』続編でエルサに彼女が出来るという噂について監督が言及「話し合いを重ねている」
とってもキュート!実写版『くまのプーさん』の予告編が初公開
【第90回アカデミー賞授賞式】メリル・ストリープが自身のミームを無意識に再現してしまい話題に

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。