ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

超特急 新曲MVは決意のロードムービー!「これからこの6人と8号車の7両編成で」

超特急 新曲MVは決意のロードムービー!「これからこの6人と8号車の7両編成で」

 新体制となった超特急が、2018年4月4日にシングルリリースする新曲「a kind of love」のミュージックビデオを公開した(https://youtu.be/iK3U-SD24y0)。

超特急「a kind of love」MV

 今回のMVは、は超特急メンバー6人がそれぞれの場所から“ある挑戦”をしに目的地に向かう「ロードムービー」。タクヤが運転する車にメンバーが合流していき、向かった先は空港。セスナ機に乗り込み超特急が向かったその先は“雲の上”。セスナの中から空へ飛び出し、葛藤や迷いを振り切って、“もう怖いものはない”とメンバーが次々と空から羽ばたいていく“決意”の作品となっている。

 また、本作のセンターはリーダーのリョウガであることも発表。新体制になってリーダーのリョウガが心機一転グループを引っ張っていく。

◎3号車・リーダー・リョウガ-コメント
今回のMVは超特急としては珍しく、王道といいますか、ロードムービー調になっていまして、メンバー6人がそれぞれの場所から1つの目的地に向かう姿が描かれております。そして後半には僕たち超特急が”羽ばたく姿”が。何度も観て聴いてもらえたら嬉しいです。
そして、今回の振り付けには、指で「7つ」数える所があり、これからこの6人と8号車の7両編成で様々な事に挑戦してもっともっと飛躍していきたい。そんな想いが込もっていますので、ライブで披露する日も楽しみにしてもらえたら嬉しいです。

◎リリース情報
シングル『a kind of love』
2018/04/04 RELEASE
<CD>ZXRC-1139 / 1,111円(tax out.)
1. a kind of love
2. Party Maker
3. Feel the light

関連記事リンク(外部サイト)

超特急“HAPPY”なカレンダービジュアル&メイキング映像を公開
超特急「今よりも華のあるグループへと成長できるように」新体制の最新ビジュアルテーマは「花」
超特急、東京ガールズコレクションにモデル出演決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy