ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

GLIM SPANKY松尾レミ ワールドグランプリ2018開幕戦「日本対イングランド」にて国歌独唱

GLIM SPANKY松尾レミ ワールドグランプリ2018開幕戦「日本対イングランド」にて国歌独唱

 GLIM SPANKYの松尾レミ(vo,g)が、NPO法人日本ブラインドサッカー協会(JBFA)による国際視覚障害者スポーツ連盟(IBSA)の公認大会で初開催となる【IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ 2018】(3月21-25日 品川区天王洲公園)の開幕戦「日本対イングランド」にて、国歌独唱することとなった。

 松尾レミがブラインドサッカーの大会で国歌を独唱するのは2016年3月の国際親善試合に続く2回目で、国際公認大会では初となる。GLIM SPANKYは、これまで数多くのブラインドサッカーの観戦および体験を行い、選手もライブ会場へ足を運ぶなど互いの関係を深めてきた。そして、ブラインドサッカー日本代表が世界の強豪と戦う姿と、GLIM SPANKYが日本語の楽曲で世界に挑戦する姿が、互いに共感し高め合える関係性であることから「NEXT ONE」を書き下ろし、2015年10月にブラインドサッカー日本代表公式ソングに決定している。

 同曲は、リオ・パラリンピック予選となるアジア選手権2015以降、JBFAが主催する大会の選手入場曲として使用されており、ブラインドサッカーファンに親しまれている。本大会の選手入場曲としても使用される。

 また、5月12日には自身初となる日本武道館でのワンマンライブが決定しているGLIM SPANKY。そのライブのチケット一般発売が3月10日 AM10時より開始となる。

◎大会情報
【IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ 2018】
開幕戦「日本対イングランド」
2018年3月21日(水・祝)品川区天王洲公園
対戦カード:日本(世界ランク9位)対 イングランド(同12位) ※世界ランクは2018年3月時点
http://www.wgp-blindfootball.com/

◎ライブ情報
【GLIM SPANKY LIVE AT 日本武道館】
2018年5月12日(土)
OPEN 16:00/START 17:00
料金:前売(全席指定) 5,800円(税込) ※チケット一般発売:3/10(土)10:00~
※【親子割チケット(全席指定)】価格詳細はGLIM SPANKY公式サイトをご参照ください。
※未就学児童は保護者の座席の範囲内で鑑賞可。小学生以上チケット必要。
http://www.glimspanky.com/

関連記事リンク(外部サイト)

GLIM SPANKY 伊勢丹屋上でルーフトップライブ! 期間限定で映像も公開
GLIM SPANKY 2/17放送BS-TBS番組にて亀田誠治/笹路正徳/島田昌典と一夜限りの最高の演奏とアレンジをお届け
GLIM SPANKY 松尾レミの歌声&亀本寛貴のギターが全国に響き渡る! JR東日本の企業CMに参加

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。