ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

実写「BLEACH」雨竜、白哉、恋次のキャスト情報卍解

実写「BLEACH」雨竜、白哉、恋次のキャスト情報卍解

 久保帯人の大ヒット漫画「BLEACH」を原作にした実写映画が、追加キャストおよびビジュアルを発表した。解禁されたキャラクターは、石田雨竜、阿散井恋次、朽木白哉。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 石田雨竜(いしだうりゅう)を演じるのは、「銀魂」(17)で沖田総悟役はじめ数々の実写作品に出演する吉沢亮。雨竜は、一護のクラスメイトで成績優秀な生徒だが、実は死神を嫌っており一護を含む死神に対抗する “滅却師(クインシー)”という種族の生き残り。弓状の武器を使用し、今回解禁されたビジュアルでもその武器を持ち、戦いの最中なのか鋭い眼光で獲物を見つめるシーンが収められている。
実写「BLEACH」雨竜、白哉、恋次のキャスト情報卍解石田雨竜(いしだうりゅう)/演・吉沢亮

 死神を率いる隊長の一人、朽木白哉(くちきびゃくや)を演じるのは、世界を舞台に活躍するギタリスト・MIYAVI。最近では、音楽活動だけでなくハリウッド映画にも出演し、軽やかな身のこなしでアクションを披露している。MIYAVIが演じる白哉は、死神の中でも血筋・実力ともに抜きん出た存在であり、ルキアの兄。
実写「BLEACH」雨竜、白哉、恋次のキャスト情報卍解朽木白哉(くちきびゃくや)/演・MIYAVI

 次に、一護を狙う死神・阿散井恋次(あばらいれんじ)役は、映画だけでなく、舞台でも活躍している早乙女太一。恋次は、長い赤髪を結んでおり、眉毛から額、首から上半身にかけて派手な刺青を入れている。ルキアとは幼馴染だが、死神界の掟を破ったルキアを連れ戻すために、白哉らとともに一護たちの前に現れる。
実写「BLEACH」雨竜、白哉、恋次のキャスト情報卍解阿散井恋次(あばらいれんじ)/演・早乙女太一

 「BLEACH」は、高校生が死神になるという斬新な設定と、二次元の枠を超越したアクションで世界中にて圧倒的な支持を集める作品。原作は集英社・週刊少年ジャンプで2001年から連載を開始し、全74巻で全世界シリーズ累計発行部数は、1億2,000万部を突破している。

 今回実写化の実写化では、主人公・黒崎一護を演じるのは数々の実写作品に主演している福士蒼汰。現世を護る死神の一人、朽木ルキアを女優:杉咲花が演じる。メガホンを取るのは「アイアムアヒーロー」で世界三大ファンタスティック映画祭で受賞した佐藤信介監督。映画「BLEACH」は7月20日全国公開予定。

(C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画「BLEACH」製作委員会

関連記事リンク(外部サイト)

鉄道カラオケ第5弾は「西武鉄道」 野球開催日にしか運行しないレア電車で参戦
ヴァンサン・カッセルと小峠英二の新コンビ誕生 セラヴィな男となりたい男
ご馳走された時の最適な言葉は? 「おいくらでしたか?」らしい

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。