ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

北海道から直送される鮮度抜群のネタが楽しめる回転寿司店

3月6日放送の「ZIP!」(日本テレビ系、午前05時50分~)では、春にオススメの高級回転寿司を特集したコーナーで、「回転寿司・根室花まる・銀座店」(東京都中央区)が紹介された。東京メトロ丸ノ内線銀座駅C2口から徒歩1分ほどにある同店は、新鮮な海の幸を使った回転寿司店。北海道から産地直送されるネタにこだわった「たらばふんどし」(367円)や「活真つぶ」(453円)が味わえる。

この春のオススメとして紹介されたのは、北海道の根室海峡で獲れた今が旬の「生ほたて」(453円)。お店を訪れた女性モデルは「おいしい!すごくプリプリです。肉厚なので歯ごたえ抜群です。これは絶品ですね~」と絶賛。
続いて、北海道ならではのお寿司として北海道で水揚げされた高級魚「八角」の寿司が登場。一貫を一口で頬張り「シャキシャキに近いくらい歯ごたえがあって、脂ものっていて甘い」とコメントし、「私、白身魚大好きなんですけど、もう今大好きになりました」と続けた。
さらに店員さんオススメのネタとして「やりいか」(367円)や「ごっこ汁」(367円)を頂き、その中でも衝撃を受けたメニューとして「こまい子醤油漬け」(280円)が紹介された。1年の中で卵がとれるのは2~3週間程で、とても良い食感が楽しめるそう。女性モデルは「何これ新食感! 」と驚いた様子で、「粒々がすごく細かくて、タラコと数の子の良い所をとったような食感ですね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:回転寿司 根室花まる(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:寿司(すし)のお店紹介
ぐるなび検索:銀座×寿司(すし)のお店一覧
モチモチ団子の「半吉だんご」
国産豚を使用した「わらじかつ丼」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy